選ぶならこの6つ!サイクリングに最良のデジカメはどれだろう?

サイクリングをしているとこれでもか!というくらい素敵な景色に出会うことがある。思わずペダルをふむのを止めて、カメラをサッと取り出して写真撮影をしたくなるのだ。

ここで問題になるのが、その「サッと取り出すカメラ」を何にするかという話。これは永遠のテーマになっている。

R0034098 2

↑サッと取り出して撮影

 

この『サイクリングに携行していくカメラ』は永遠のテーマみたいなもので、いつもグルグルと思いめぐらしている。つまり

 

やっぱり画質重視でしょう!

一眼レフを選択

一眼レフ重くて持てないよ〜〜〜と嘆く

iPhoneで妥協

iPhoneじゃあ画質が悪い!と叫ぶ

コンパクトカメラを選択

やっぱり一眼レフの画質に憧れる

振り出しに戻る

というループを繰り返しているのだwww

技術進歩は日進月歩。数年前まではベストだと思った選択肢も時が経つにつれて、状況が変わってくるもの。そこで、サイクリングにピッタリの相性と思えるカメラを抜粋してみたので、検討している人(自分自身)の参考になればと思う。

 

スポンサーリンク

絶対画質重視の人へ:SONY RX1

画質は究極的なところ、カメラ内のイメージセンサーサイズで決まる。センサーが小さければ、表現できる色域が狭くなってしまうし、ボケを生み出すことも難しくなる。だから画質重視ならセンサーサイズで決めるのがよい。

そうは言っても一眼レフを運ぶのは辛い。ということであれば、コンパクトで一眼レフと同等の35mmサイズセンサーを搭載しているモデルはただ一つ、SONY RX1

そのズシッとくる重さはコンパクトカメラとは思えない。しかし、その重さを踏まえても素晴らしい写真を撮影することができる。スペックによって3種類に分けられる。

  • RX1 = 基本モデル
  • RX1R = ローパスフィルターがない
  • RX1RII = 画素数4240万画素、チルト液晶、裏面照射型センサー、光学式可変ローパスフィルター、ファインダー、お値段2倍w

購入する前に必ず店頭で実機を確かめたいところ。なぜかって?その値段もズシッとくるものだから。

↑購入する前にはゼロの数をよく確認して欲しい

 

もう少し予算を抑えたい人へ:RICOH GRII

IMG 3958

ポケットサイズで230gくらいの重量なのに、APS-Cセンサーを搭載しているカメラ。センサーサイズは一眼レフと同じなので、十分な高画質。画質に不満を感じたことはない。

なお、レンズは単焦点で28/f2.8。ズームはできない。だが、それがいい。

まさにサッと取り出して撮影するのに最適なカメラ。

弱点は暗いところでオートフォーカスが合わないところ。この辺りを改善したRICOH GRIIIが2019年春に発売されるらしい。

サイクリングに最も合うカメラを考えたらRICOH GRになった
サイクリングに最も合うカメラを考えたらRICOH GRになった

 

ズームをしたい人へ:SONY RX100M1

画質もいいけれど、コンパクトで、ズームが欲しい、でも画質もあまり妥協したくないという欲張りな人はSONY RX100シリーズが良い。1インチセンサーでまあまあ画質、コンパクトで28mm〜100mmとなる。2012年発売のロングセラーモデルで35,000円くらいで手に入れることができる。

なお、ファインダーが欲しいとか、液晶パネルは可動型がよいというもっとわがままな人は、I〜VIまで幅広いモデル展開がされているので、自分にあったものを選ぶと幸せになれそうだ。

R0033781

 

SONYのハイエンドコンパクトカメラRX100VIがサイクリングにピッタリでは?と真剣に悩んだ話
SONYのハイエンドコンパクトカメラRX100VIがサイクリングにピッタリでは?と真剣に悩んだ話

 

もっと便利に利用したい人へ:iPhone

すぐに、instagramへアップしたいとか、カメラの難しいことはわからないとか、とにかく荷物をへらしたいということであれば、iPhoneを高性能にするのが近道だ。予算の許す限り最新のiPhoneにしよう。

ただし、夕暮れ時のような光が少ないところではやはり、カメラとの差が歴然としてしまうはず。私はiPhone 7をサブカメラとして利用している。

 

ちょっと違ったカメラを冒険したい人へ:GoProまたはそのモドキ

アクションカメラと言われる。魚眼レンズのような超広角レンズであり、かつ小型なので、自転車のハンドルに取り付けて動画撮影をすることが可能。小さすぎるこのタイプは手ぶれ補正が必須だと思われる。

GoProモドキであれば、実売10,000円しない。ハンドルに気軽に取り付けてドライブレコーダーとしても使用ができる。

先日、香川県に旅行に行った時にこのGoProモドキを持参した。要所要所で動画も撮影して、帰宅してから動画を見ようとすると……。

「メモリーエラーで写真が読み込めません」

という非情なメッセージ涙 

小型はとても魅力的だが、画質や品質に難があっても笑える余裕がほしいね(^_^;)

サイクリング用にドライブレコーダー4K対応格安アクションカメラVicture AC600!【試用編】
サイクリング用にドライブレコーダー4K対応格安アクションカメラVicture AC600!【試用編】

 

小型なのに画質がよいカメラがあるんですよ!:SONY RX0

GoPro並みに小さいのに、しっかりとした画質で撮影ができるカメラがあるらしい。小型に詰め込むことが大好きSONYから発売されているSONY RX0!

主な特徴は

  • 1インチセンサー搭載でRX100シリーズと同じ画質
  • 24mm/f4のZeissレンズ
  • GoPro並みに小さくて軽いカメラ(お店ではアクションカメラ売り場)
  • 防水で頑丈設計
  • iPhoneとの連携可能
  • でも、f4固定
  • 50cmまでしか寄れない
  • 小さすぎて手ブレしやすい
  • 小さいバッテリーで電池切れしやすい

 

とても面白そうなカメラで、サイクリングウェアのポケットに入れていくと楽しいかも。サイクリング途中のランチは撮影しづらいけれど(50cmまでしか寄れないf4固定だから)、素敵な景色は撮影しやすそう(24mm単焦点なので)

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。よし、SONY RX0を買うゼィ!と思ったらPayPayのプロモーション20%オフが終わってしまったw