サイクルモード2018に行ったので言いたい放題に感想を書いてみた

R0033754

サイクルモード2018に行きました。昨年までとは違う会場となって、こじんまりとしたが、その結果、熱気が凄いことに!

今回取り上げるのは次の4点

  • 折りたたみ自転車大好きの私が注目したポイント
  • 電動アシスト自転車と折りたたみ自転車
  • 各地のサイクルツーリズム
  • その他

  

スポンサーリンク

折りたたみ自転車大好きの私が注目したポイント

BROMPTON(というかミズタニ自転車)は大きなブースを構えていて、大人気であったものの、それ以外の有名どころが縮小&撤退している。DAHON&Ternが撤退してから数年が経つが、今年はTyrellも参加しなかった!

Birdy(BD-1)の代理店となっているパシフィックジャパンもずっと参加をしていないが、今回は本国のRies&Mullerが参加。しかし、電動アシスト自転車のアピールであり、日本では走れない自転車が展示されているだけだった。

このような状況で、一際目を引いたのがミニベロカスタムコンテストに展示されていたTyrell PK1。やっぱりTyrell格好いいよねーーー。

 

R0033601 

↑Tyrell PK1輝いていた!

 

電動Ultegraを利用してケーブルを廃したことで、フレームの美しさが際立っている。センスの良さが光るミニベロだった!オーナーの方連絡プリーズ。インタビューしたい!

もちろんコンテストに勝ち上がっただけあって他のモデルも素晴らしいものだった。

R0033610 

↑DAHON賞は橋輪さんの限定モデルDAHON Presto SL HR

 

R0033609 

↑Tern賞のVergeは色のセンス抜群。赤い彗星が乗っていそうだ。

 

R0033608 

↑フォークの色が独特のBirdy

 

R0033607 

↑CarryMeは試乗させてほしい

 

R0033606

↑まさかBIKE FRIDAYがあるとは!

 

R0033605

↑ふつうのBRUNOに見せかけて実は……。

 

R0033604 

↑サイスポ賞として、またしてもBD-1

 

R0033603 

↑Cycle賞はAlex Moulton

 

電動アシスト自転車&折りたたみ自転車に注目が集まる!

今回のサイクルモードでは、かなりの部分が電動アシスト自転車で占められていた!BOSCHのブースが大きかったことが象徴している。時代の趨勢となった感あり。 

そのような中で、中華製の電動アシスト折りたたみ自転車が目についた。まだ発売が決まっていないモデルや、日本代理店も決まっていて発売間近のモデルなど群雄割拠という感じ。

R0033611 

↑80,000円で販売中(^_^;)

 

R0033680 

↑あれ?ブロンプトンぽいよね?135,000円

 

電動アシスト機能がついて200,000円以下ってどうなの?と思い、いくつかのブースでいろいろと質問責めにしてみた。この件については改めて報告したいと思う。

 

各地のサイクルツーリズム

R0033595

千葉県のB.B.Base茨城県の霞ヶ浦という身近なところだけでなく、先日遊びに行った香川県を含む四国、琵琶湖、しまなみ海道、そして東京の離島などさまざま地域が出展をしていた。

今度はどこに遊びに行こうかな?と期待させる展示だった。けっこうな金額を投じての展示ブース制作だと思われる。しかし……、

あるブースでの会話なんだが

私「素敵な感じですね♪」

ブースの人「はい、ぜひお越しください。AからBを通ってC,D,Eまで素敵な景色をみながらサイクリングができるんですよ♪」

私「それは、素晴らしい!実際に走った感想は?」

ブースの人「あ、私はまだCのあたりしか走っていないんです(^_^;)」

私「え?」

ブースの人「あ!?……(^_^;)」

土地の魅力、特にその地でサイクリングをした時の魅力をもっと熱く語ってほしいと感じるのは自分だけだろうか?

R0033596

 

ここに注目!やっぱりYoutubeの力って凄いよね!?

R0033589

今回、気にしていたのはFRAMEのブース。自転車Webメディアとして多くの記事を投稿し、そして自転車ユーチューバーけんたさんがいるのだ!

けんたさんが参加をするトークショーでは小さなブースにも関わらず凄い人だかりで隣のブースにまで人がはみ出していた。特に、若い人がたくさん来場していて、Youtubeを利用したマーケティングには注目せざるをえない。(あ、私はユーチューバーにはなりませんよw)

 

言いたい放題にいうと……!?

今回とても気になったのは各ブースの展示とオペレーションについて。

展示について

R0033753

大手ブースが充実した設営をしているのは当然なんだけれど、小さなブースでも上手に飾っているところもあった。上手に照明を使ったり、狭いスペースでも工夫をしていたり。ただ自転車を置くだけでなく、見せ方って大事だよと強く感じた次第。

 

オペレーションについて

R0033697

ブースにいる人の印象というのもブランドイメージを構築している。上手にプレゼンテーションをしていると興味を抱く。さらに、話をしているとしっかりと扱っている商品に対して知識を持っていて熱意があると非常に好印象だと感じた。

 

R0033719

↑熱く語っていた折りたたみタンデム

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。最も興味深い自転車ブースは駐輪場だったりします。みんな自転車好きなんだな〜と感じる多くの自転車が駐輪されていたw

 

コメント

  1. TREX より:

    カスタムしてるミニベロって面白いですね。折り畳みのタンデムって凄い重そう…
    にしても、PK1カッコイイですわー。
    実用しようと思うとボトルとか、工具とか色々付けなきゃなんですが、やっぱりシンプルな方がカッコイイですね。

  2. Kay より:

    TREX様

    いつもブログを閲覧いただきありがとうございます

    たしかにシンプルだと自転車格好良く見えますよね

    シンプルにしよう

    工具などなくて出先で困る

    工具などをカバンに入れて携帯

    カバンが重くて自転車につける

    シンプルのほうが格好いいよね

    はじめにもどる

    というループをしていますw