衝撃的なサイズ!小さい財布abrAsus、サイクリングにピッタリ!?

R0033425

久しぶりに財布を新調しました!!!いいねぇ新しい財布。いつもポケットから出して、見せびらかしたくなる。そしてお金をサッと取り出して買い物したくなるような危険な財布だ!!!

今回購入したのは小さい財布 abrAsus。購入に至るまでの葛藤、なぜ小さい財布abrAsusを選んだか、使用レビューをお届け!

 

スポンサーリンク

財布を新調しよう!

財布は必需品。サイクリング用の財布が使い分けが面倒で、いつのまにか日常用になっていたw そのくらいCHUMS Eco Small Walletを気に入っていたのだ。

サイクリングにピッタリの財布CHUMS Eco Small Walletは日常利用でも使える財布だ!
サイクリングにピッタリの財布CHUMS Eco Small Walletは日常利用でも使える財布だ!
CHUMSの財布、CHUMS Eco Small Walletを利用して1年以上が経過した。あまりにも便利すぎるので、追加購入をしてしまった...

一度ボロボロになっても同じモデルを購入するくらいに気に入っていたのだ。そうして、2つ目もボロボロになってしまったので、いよいよ3つ目を購入しようと思っていたが……。

 

なぜ、小さい財布 abrAsusを選んだか?その葛藤

せっかく買うなら新しいものも試してみようかな?」と閃いてしまったw

CHUMS Eco Small Walletに大きな不満があったわけではないけれど、新し物好きというか、別のものを試してみたい気持ちが湧いてしまったのだ。

周囲を見渡すとボロボロ財布ばかりで参考にならず、やはり頼りにしたいのはインターネット。「サイクリング 財布」などのキーワードで検索をしているとたどり着いた財布が小さい財布 abrAsusだった。

公式サイトには

手のひらやポケットに、さっと収まる快適さ。限りなくカードサイズに近い極小財布

というコメントにグッと惹かれてしまう。小さくてコンパクト、可能な限りの省スペースになっているというものに惹かれてしまう。

さらに、

ニッポンの技 X デザイン

などと記載されているとますます購入意欲が湧いて来るのだった。

 

『自転車初心者輪行計画』さんの『【自転車財布】サイクリングに「小さい財布」を買ってみた!ロードバイクとの相性は?』の記事などは特にためになった。

また、『機能的な財布あります』さんの熱いロングレビューも熟読。

先人たちのレビューを読めば読むほど、買いたくなってしまう。あーーーー、もうポチと押してしまいそうだよ!

悩むこと数日、ふと公式サイトにリンクを見つける。

なんと店舗があるではないか!!!インターネット限定販売ではなくて、実際に全種類&全色を手にとって確認することができる。表参道にある直営店に足を運ぶ!

R0033332

↑表参道にある直営店はオシャレビルの2階だった。

 

R0033333

↑お店の名前はSUPERCLASSIC

 

小さい財布abrAsusを眺める

リアル店舗で早速財布を確認する。全色あるので、色の確認も実際に目にして確認をする。同社の『薄い財布abrAsus』も展示されているので、それと比較したり。

 

R0033343

↑小さい財布の各色も実物をみて確認できた!

 

R0033344

↑一つ一つを手にとって確認をした!

 

R0033347

↑ぐっと惹かれるウルトラマンモデル

 

昨今はamazon.co.jpのプライムユーザーである私。実店舗で選ぶという経験は減ってきているので、久しぶりに物色をすると新鮮に感じる。

あーでもない、こーでもないと悩むこと1時間。結局購入せずにお店をあとにする(^◇^;)

革素材はサイクリング中の汗でダメになってしまうのでは???という想いが捨てきれずに購入をためらったのだ。

しかし、質感、コンパクトさなどが魅力的すぎる。悩みは続く。お店に戻ろうか、いやどうしようと葛藤をした結果……、

夜中に公式サイトでポチッ。

アァァァァァーーーーー購入してしまったぁーーーーーー!!!

 

小さい財布abrAsusが届いた!早速使用してみたよ!

よくある開封の儀

待つこと2日、小さい財布abrAsusが到着した!

 

R0033417 

↑よくある開封の儀。これって自己満足じゃないのか!?

 

R0033419

↑高級そうな箱が登場(iPhoneみたい)

 

R0033420 

↑なかなか中身にたどり着かない過剰包装、でもそれがいいw

 

R0033422 

↑マニュアル?小さい財布abrAsus

 

R0033426

↑今回購入したのはウルトラマンモデル。

 

R0033423

↑やっと登場!

 

R0033429 

↑革の質感も合わせて良い感じ♪

 

R0033428

↑裏側もしっかりと作られている、いいね!

 

こんなにコンパクトでいいの!小さい財布abrAsus

小さい財布という名前にふさわしい本当に小型の財布。サイズはクレジットカードと大差なし!

R0033436

↑クレジットカードとほぼ同じサイズ

 

R0033435

↑CHUMS Eco Small Walletと大きさ比較、かなり小さい

 

R0033434

↑CHUMS Eco Small Walletよりは厚みあり(そのおかげでお札を折らないで収納)

 

カード類の収納について

R0033439

極力コンパクトにされている小さい財布abrAsus。クレジットカードとほぼ同じサイズである。少しでもスペースを省略するためにカード類はまとめて入れることになっている。

収納可能なカード枚数は4〜5枚。6枚は絶対に入らないスペース。3枚だと余白ができてしまってカードが落ちてしまう。

カードはさしあたって次の5枚を入れることに。

  • クレジットカード(スイカ機能つき)
  • 運転免許証
  • ATMカード
  • レンタサイクルのカード
  • レンタカーのカード

それ以外の各種ポイントカードは諦めている。ポイントはクレジットカードのポイントに一括することにしているのだ!

カードを出すときは反対側を押すことで、スッと出すことができる……と思っていたが、そんなにうまく出せない。今のところ、5枚全てを取り出して、選ぶ感じ。慣れれば、パッと出せるようになるのかな!?

 

小銭収納について

R0033430

小銭は999円入れることができる。つまり

  • 500円玉 x1
  • 100円玉 x4
  • 50円玉 x1
  • 10円玉 x4
  • 5円玉 x1
  • 1円玉 x4

それ以外の状況では算数をして支払いをすることになる。しかしながら、コンビニではスイカで支払う。小銭を利用するのは自動販売機でスイカ対応していないときや、飲食店で小銭が求められるときに利用するのみ。自宅に戻ったら中身を全部出して空にするので、今のところ不自由を感じたことはない。

小銭は重い。これを小さくすることで、全体の軽量化にも役立っていると思われる。

なお、小銭入れはボタンなどがない。一見落としそうで不安だが、開いているときは上を向いているし、閉じているときはグルグルと巻いているので、小銭を落としたことはない。

 

お札入れ

小型財布のほとんどが財布を折って収納することになるが、それは結構面倒。しかし、小さい財布abrAsusであれば、折らずに収納可能だ!

R0033437 

↑お札を収納

 

ただし、ぐるっと巻いて収納するので、財布の中に入れっぱなしで数日が経過すると札に丸い癖がついてしまうのが、弱点!

 

R0033432 ↑丸くなったお札

 

革製品とサイクリング

革製品は高級があって使えば使うほど味が出てくるもの。しかしながら水分に弱いのも事実。サイクリング中の汗でグチャグチャになってしまうのではないか?

小さい財布abrAsusはサイクリング用ではないので、防水などはついていない。よって、自分でしっかりとメンテナンスをするか、汗で濡れないところに入れてサイクリングをする必要があるだろう。

サドルバッグに入れる?いや、自転車から離れたときにそのままにしてしまいそうで心配。

ジップロックに入れる?いや、取り出すのが面倒だ。

小さい財布abrAsusをどこに収納するかは課題である。

 

小さい財布abrAsusの満足感

収納問題は購入する前からわかっていた。それを上回って、所有することに満足感がある。つい、人前でさりげなく出して、アピールしたくなってしまう。(誰も見てくれないがw)

値段は(私にとって)高級の部類だけれど、財布をしっかりと整理して気分良く日々を過ごしたくなる財布だ!一言で言えば

非常に満足〜!

 

小さい財布abrAsusのまとめ

  • カードは4〜5枚収納、いまのところ全部を取り出す必要あり。
  • 小銭入れは999円まで、落ちそうだが、落ちない。
  • 札は折らないで入れられるが、数日で癖がついてしまう。
  • 革製品なのでサイクリングとの相性はよくないかも。
  • 何よりも所有する満足感を与えてくれる!

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。小さい財布abrAsus、しばらく使用したらまたレビューしますね♪