【速報】DAHON2018年モデルが発表されたので2017年モデルとの変更をざっくりまとめ

Dahon 2017 to 2018

Y’s Road横浜』さんや『橋輪』さんの報告にある通り、DAHON2018年モデルが発表され始めている! プレミアムディーラー向けにプレビューをしているようだ。

私は一般人で、プレミアムディーラーではない。よって、2018年モデルを直接見ることはできないが、聞こえてくる情報をまとめ、2017年度との比較&速報としたい!

なお、私の予想はハズレでした(^_^;)

【追記 2017年9月3日】

今回は、DAHON Mu SLX, DAHON Horize, DAHON Dash Altena, DAHON Boardwalk D7でNIGHT FLYというコンセプトの真っ黒な自転車を提案しているとのことです。各パーツも極力、黒パーツを多様している。要は、ブラックエディション。

あれ?このブログのDAHON Curve D7カスタマイズのパ……略  

カルマックスタジマ』さんの情報や『橋輪』さんからの追加情報で詳細もわかってきたので、各車種に追記を加えました。

 

スポンサーリンク

DAHON2018年モデルと2017年を比較するよ♪

amazon.co.jpでは予約販売が始まっている!(実は、フライングしていたぽい(^_^;))よって写真はそちらを利用させていただく。

DAHON Curl i8

まあ、すでにアナウンスされた通り。

DAHON35周年を記念してCurlがついに登場します......!?
DAHON35周年を記念してCurlがついに登場します......!?
以前から噂があったものの、ついにDAHONが35周年を記念して新型の折りたたみ自転車を正式発売するらしい。 (* 写真などはこちらのkick...

 

DAHON Mu Elite

2018年モデルはありません。Muシリーズがどんどんと消えていきます涙

 

DAHON Mu SLX

価格据え置きで色変更。

【追記 2017年9月3日】

シフターやブレーキの種類が変更になっているとのこと。

 

 

DAHON Visc EVO

こちらも価格据え置きで色変更、ドロップSTIモデルも出るといわれていたけどないみたい。

【追記 2017年9月3日】

シートポストが従来よりも160gくらい新しいものになっているらしい。しっかりと観察すればわかったことだった。見落としていた。すいません。

 

 

DAHON Helios

ひっそりと終了……。

 

DAHON Speed Falco

こちらも価格据え置きで色変更

【追記 2017年9月3日】

シートポスト変更で軽量化が進んでいます。

 

DAHON Horize

こちらも価格据え置きで色変更……と思いきや、次。

【追記 2017年9月3日】

シフターがグリップ式からラピッド式に変更されたとのこと。

 

DAHON Horize Disc

新モデル!Horizeにディスクブレーキを標準。

いままではカスタマイズで対応だったが、標準にすることで、より手軽に入手できる♪

折りたたみ自転車のブログを書いている私や、それをいつも見ていただいている皆さまにとってはカスタマイズは当たり前かもしれないが、一般人はカスタマイズをしない。

「Horizeを買うと、カスタマイズもできるよ♪」よりは「Horizeはディスクブレーキ搭載しています!キリッ!」の方が、訴える力も強いと思う。

【追記 2017年9月3日】

単なるディスクブレーキ追加に留まらず、ハンドルポストの長さが短い外折れタイプを採用しているとのこと。

 

DAHON Boardwalk D7

希望した8速にはならず、色のみ変更。2015年から4年連続ですね。

【追記 2017年9月3日】

実は、BBも変更されているらしい。写真ではわからないな。あの取り外しが面倒なBBじゃないのは嬉しいぞ。カスタマイズ意欲が……w

 

DAHON Route

色のみ変更。

 

DAHON Presto SL

このモデルも存続したのが嬉しい♪しかし、110,000円らしい(3,000円値上げ)。amazon.co.jpでは128,000円と高値になっている。「高すぎでしょ?」と、どこからともなく圧力がかかって、発表前に値下げしたのかな!?(^_^;)

ちょっと高いけれど、走行性能の高さは確かなもの。しかも写真で見る限りは2018年モデルの色はいい感じだな〜。Helios 2017年モデルで採用されていた色と同じように見える。これは、ぜひ実車を確認したい。

【追記 2017年9月3日】

実はフレームが大きな変化をしていた!フレームがスムーズウェルディング処理で溶接跡を消しているのだ!これも「色が良い」と感じた、つまり「見た目がなんとなく変わったなぁ〜」と思った要因だったのだ。いいね♪

 

 

DAHON Curve D7

2018年度も存続です!でも1,000円値上げで69,000円です。このブログの主人公でもある車種なので、2017年モデルのときもいろいろとまとめた。結局、大幅変更なしで4年目に突入する。DAHON Boardwalk D7と並んで、すっかり安定株になっている。

 

DAHON Dash Altena

色だけ変更……。このフレーズばかりが続きます(^_^;)

 

DAHON Dash P8

色だけ……以下略。

 

DAHON EEZZ D3

色……以下略。2016年モデルから大幅な変更がないみたい(^_^;)

 

DAHON Dove Uno

色……略。自分はあんまり好きな乗り心地とはいえないんだが、改良されているのかな!?

 

DAHON Dove Plus

すでに先行発表されていた通り。6.97kgをアピールしているモデル。ゴールドだけでなく、黒モデルもあるみたい。

折りたたみ自転車DAHON 2018年モデル!?Dove Plusってなによ?
折りたたみ自転車DAHON 2018年モデル!?Dove Plusってなによ?
自転車業界は9月頃に新製品発表のピークを迎える。ということは、各社そろそろ2018年モデルの情報を発表し始めている。 DAHON2018年モ...

↑Youtubeに公式動画あり

 

DAHON2018年モデルをまとめると、色変えただけじゃん!!!

 

と、ここで終了しようと思ったが、なんとone more thing(もうひとつ)。

 

DAHON Ciao 復活だぜ!

2011年モデルを最後にラインアップから消えていたDAHON Ciaoが復活します!

しかもオシャレなカーキとストームグレーの2色展開♪

↑カーキ

 

↑ストームグレー

 

CYCLING EXでも注目をしているようだ。

 

まとめ

  • DAHON Mu EliteとDAHON Heliosが終了
  • DAHON Curl i8、DAHON Dove Plusはすでに更新アナウンスの通り
  • DAHON Horize Disc、DAHON Ciaoが新しく登場or復活
  • それ以外は色変更と一部値上げ

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。色が主な変更点というのはよく言えば、安定しているということ。どんな色なのか実物を早く見たい。と好意的にまとめてみる(^_^;)