リクセンカウルアダプタ、これでお気に入りの鞄が自転車カゴに早変わり!

いわゆるスポーツバイクの大きな悩みが

「カゴがない」

ということが挙げられる。軽量化を追求する、そのために削ぎ落とされるもの=カゴである。

ときには、カゴをつけて走りたいときもあるのだ!問題はピッタリ合うのがないことだ。

今回はお気に入りのバッグを自転車カゴにする方法について!!!これで自転車が一段と格好良く(かわいく)なること間違いなし!

 

スポンサーリンク

サイクリスト?のカゴに対しての悩み

私のような軟弱な自転車乗りが折りたたみ自転車にカゴを搭載しようとすると、悩みは大体、次のような感じ。

 

  1. 鞄やバックパックは重くて肩がこる(または汗でベタベタになる)
  2. 自転車にカゴをつけよう!
  3. いかにもママチャリぽいカゴは嫌
  4. お洒落なカゴが欲しい
  5. 自転車メーカー純正のカゴはビミョー、または高価
  6. お気に入りの鞄を強引に自転車につけようとする
  7. うまくいかないので結局背負う
  8. 1に戻る

 

私はこの無限ループを10年くらい繰り返してきた(^_^;)

実は……、10年くらい前から解決策は知っていた。知っていたが、重い腰をあげることができなかったのだ!理由?面倒でw

しかし、お気に入りブログの一つ、『子ばなれパパの自転車日記』を運営するブルーさんのブログ記事を拝見して決心をした!解決策はズバリ!

 

自分のお気に入りバッグにリクセンカウルのKLICKfixアダプタをつける!

 

上記ブログでは写真付きで本当にわかりやすく紹介されている!

 

ところでリクセンカウルとは?

「リクセンカウル!?超有名ブランドでしょ!?」と思ったあなたは自転車ブログに毒されているw ざっくりポイントをまとめると

  • ドイツ発祥の自転車鞄メーカー
  • KLICKfixという企画を提唱していてワンタッチでカゴが取り外し可能
  • カゴや鞄がワンタッチで取り外せることで新たなライフスタイルを提案
  • たとえばスーパーの買い物袋代わりにしてパチンと自転車に搭載とか
  • カゴいっぱいにサンドイッチとかを詰め込んでパチンと外して芝生でピクニックとか

 

まあ、そういう感じ?のお洒落を提案しているブランドだ♪

公式サイトはこちら(英語版、ドイツ語版、フランス語版しかない)

日本語サイトは輸入商社のサイトを参考

 

お気に入りの鞄をリクセン化しよう♪

今回購入したKLICKfixアダプタはこちらです。

R0001403

↑リクセンカウル対応のアダプタ

 

アダプタを購入して、DIYをすれば、お気に入りの鞄が自転車バッグに早変わりするというわけ。

このリクセンカウルKLICKfixアダプタを使用して、自分のお気に入りバッグを自転車カゴにすることを「リクセン化」という。今回、リクセン化をしたのは↓

R0001463

↑Tintamar Cyclobag

 

Tintamarは本当にお洒落&クールなフランス製の鞄。フェイスと呼ばれる表面を着せ替えすることもできる。鞄を自転車ハンドルに取り付けることもできる!!優れものだったが、すでに絶版となってしまったようだ涙

さらに、専用取り付け部品が壊れてしまって単なる鞄として、我が家で眠っていた。あと少しでメルカリ行きだったw

さっそくアダプタを取り付けたい。

 

 

R0001404

↑中に入っていたもの

 

R0001395 

↑Cyclobagに元から付いているアダプタを破壊する

 

R0001396 

↑ポケットの両サイドを破る

 

R0001399

↑ドリルでリベットを破壊する

 

R0001405 

↑アダプタの位置を決めて

 

R0001411

↑ネジを締める

 

R0001406

↑ネジを締めるスペース無さすぎ……。

 

このとき、先日紹介したUNICHEのマルチツールがなければ狭すぎてネジを回すことができなかっただろう。 

R0001460 

↑完成!

 

R0001415

↑戦いの後w

 

なおCyclobagをリクセン化するためにkira’s graffitiさんのブログを参考にした(もう更新していないのかな?)

 

 

さっそくTyrell IVEに搭載してみた♪

R0001434 

↑Tyrell IVEのクールな感じがキュートな感じになってしまった(^_^;)

 

R0001458 

↑別の角度からも撮影してクール&キュートをアピール♪

 

R0001438 

↑KLICKfixの真骨頂、この赤いボタンを押すと簡単に着脱可能

 

R0000116

↑KLICKfix対応であれば、気分で別の鞄をつけることも簡単です!

 

R0001447

↑目的地に着いたら、鞄を外して移動。

 

R0001449

↑鞄を外した状態

 

R00014482

↑アダプタは別売りです

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。お気に入りの鞄が自転車カゴに早変わりなんて夢のようだと思いませんか!?