サイクリングに最も合うカメラを考えたらRICOH GRになった

サイクリングをするときに欠かさず持っていきたいと思うものの一つにデジカメがある。色々と悩んだ結果、たどり着いた結論。それは

 

サイクリングに最も合うカメラはRICOH GR (異論は認める)

 

IMG 3958

↑RICOH GR

 

色々なデジカメがある中で、なぜRICOH GRがサイクリングにピッタリなのかについて書きます。いつもながら、主観たっぷりの記事ですw

 

スポンサーリンク

サイクリングで求められるカメラ性能は?

サイクリングで求められるカメラの性能、人それぞれ!……と言ってしまうと元も子もないw 私が思うのは、次の2点を備えたカメラ

 

1. 素晴らしい画質

画質大事ですよ。

サイクリングをしていると、記録しておきたいなぁ〜と思わせる素晴らしい景色に出会うことは多い。これは99.9%のサイクリストが賛同してくれると思う。

素晴らしい景色を記憶の中にとどめておくだけではなくて、やはり記録したいところ。撮影して見返してガッカリ……みたいな展開は辛い。

特に、自転車でたどり着いた素晴らしい景観を写真に収めたい!

 

R0000151 

ヤビツ峠にて、展望台で写真を撮りたくなるのは人情です!

 

このような写真には広角レンズのカメラが必須だ!!

スペックで言えば、28mmでもよいけれど、できることなら、24mm以上の広角レンズ。

また、夕焼けを綺麗に撮影したいということも多々ある。そうすると、明るいところも暗いところも撮影できるカメラが欲しい。

R0000283 

↑夕焼けの千葉港

 

スペックで言えば、ダイナミックレンジの広いカメラ。センサーサイズが小さいとダメなことが多い。

 

2. ポケットに入る

携帯性も大事だ!自転車を10g軽くして喜んでいるなら、カメラだって軽量コンパクトだることを望む。

もちろんポケットに入らないと、パッと撮影ができない。カバンにしまうとかありえない。

あ、素晴らしい景色→写真撮ろう!→カバンからカメラを探すガサゴソ→よいしょと取り出して→ポーチからだして……、

そんなことをしているうちに素晴らしい景色は終わっていることが多々ありますよ。

スペックで言えば250gくらいで、スマホくらいの大きさが望ましい!

 

素晴らしい画質で、スマホなみに小さい250gのカメラ。そんな素敵なカメラがあるんですよ!それがRICOH GRです!!!

RICOH GRの素晴らしさを書く前に他候補についてもダメだしをしておこうw

 

画質を求めるなら一眼レフ

素晴らしい画質を求めるなら答えはただ一つ一眼レフを携帯することだ!

しかし、一眼レフは重い。たとえば、NIKON D7000(ちょっと古いけれど、利用ユーザーは依然として多い)を選ぶと、ボディだけで765g、さらにレンズをつけると1kg近くなってしまう。

 

IMG 1487

↑NIKON D7000、2012年発売開始の旧型だが素晴らしい性能です。

 

カメラで1kgは辛い。サイクリング後半でズシリとくる重さに肩が悲鳴をあげてしまう。

もちろん、一眼レフは落とした場合は壊れやすい。ケースに入れたりして利用すると、ますます利便性がそこなわれてしまう。機動力の低さを考えるとサイクリングとの共存は辛いと言わざるを得ない。

画質◎、携帯性×

という結論。

 

高級コンパクトカメラはどうよ?

画質を大きく犠牲にすることなく、携帯性も十分なデジカメがある。代表的なのがSONY RX100シリーズ。RX100M3ではフラッシュ、ファインダー、光学ズームがついていて、全てをコンパクトに詰め込みました!!!という感じの素晴らしさがある!!!

SONY RX100M3いかにもSONYらしくコンパクトで萌える。「これにしよう!」と意を決して、お店に出向きました。購入意思を店員に告げる前に、展示機をもう一度いじってみた。その時、

本当に電子ファインダー使うのか!?

さらに電動モーターで動くズームは遅くてストレス!?

ウィーーーーーンとモーター音を鳴らしながら望遠になるのはイライラ(一眼レフのスピードに慣れているとさらなり)。

ということに今更ながら気づいてしまって、やっぱり購入を思いとどまっている。

画質△○、携帯性△○

 

iPhone 7 Plusは?

スマホの進化は素晴らしい。コンパクトカメラの売り上げが落ちているのも頷ける。特に2017年現在の最新モデルiPhone 7 Plusの画質は本当に素晴らしい!

画質も高級コンパクトカメラ並み、携帯性はいうまでもない!

さらに、撮った写真をすぐにネット上に送ることができるとのは素晴らしい!!!

それでもiPhone 7 Plusを購入するに至らないのはスマホであること。カメラ機能「も」ついているのだ。サイクリング中のスマホは生命線でもある。写真撮影に夢中になって電池切れというのは避けたい。

なによりもスマホで写真撮影していても、どうも面白くないんだよねwww

 

R0000803 

↑スマホで写真撮影中、どうも楽しめない。感覚的なことだけれど。

画質△、携帯性◎

 

画質◯で携帯性も○なRICOH GR

画質も良くてポケットに入る。そんな都合の良いデジカメがあるのか!?その答えがRICOH GRである。

本体サイズも十分コンパクト

大きさはW117m x H63mm x D35mm。いまいちピンとこない人のためにいうと、

縦横はiPhone 5sとほとんど同じ。厚みだけがiPhone 5sを3つ重ねたような大きさ。

なお、重量は245g(バッテリー込み)で及第点。

 

画質は一眼レフなみ!?

画質を良くするにはセンサーサイズを大きくするのが一番。このRICOH GRは一眼レフカメラと同等のセンサーである。NikonやCanonの一眼レフと(ほぼ)同じ大きさのセンサー(APS-C)を積んでいるのだ!

これはスペックの話だが、実際どうなのか?ココ最近の当ブログ記事はほとんどこのカメラで撮影されている。

「あぁ、高画質だなぁ」と思っていただけたなら、それはこのカメラの性能を伝えていると思う。

「ん?べつに画質フツー」と思ったなら、私の腕がいまいちか、見ているスマホやPCの画面が暗いかのいずれかであろう。

 

まとめ

画質も良くてコンパクトなカメラを求めるならRICOH GRで決まりだね♪

 

おまけ

なお、RICOH GR IIというのがあるが、wifi機能がついたくらいで、根本的な画質は変わりません。もし格安のRICOH GRがあれば、それはお買い得です!

私?RICOH GRの在庫を見つけることができず、RICOH GR IIを購入しました(^_^;)

今日もdahondego.comにおこしいただきありがとうございます。「ブログにそんな良いカメラいらない」という声が聞こえてきそうですが、いいんです!自己満足ですから。

 

コメント

  1. ブルー より:

    こんにちは~♪

    夕焼けの写真なんか、すっごいきれいですね!

    そうそう!iphoneでも十分きれいだし、ブログで使うならカメラは必要ないと思いますが、面白くないんですよね~ (*゜∀゜*)

    最近、写真目的のポタリングが増えたので、楽しみにしてます!

    • Kei より:

      コメントありがとうございます。写真とサイクリングはお似合いと信じています!
      ブルーさんのCanonでの素敵な写真も楽しみにしていますよ♪