エ?SUGOiのウインドブレーカーが素晴らしすぎて驚いている!

こんなに素晴らしいサイクリングウェアはない。あまり期待しないで、購入したのがよかったのか、このウインドブレーカーは春秋冬の3シーズンを使おうと思っている。その商品名は

 

Sugoi Men’s Zap Bike Jacket

 

ということで、今回はこのウインドブレーカーの紹介をしたい。

 

スポンサーリンク

Sugoiとは?

名前からして怪しいw その気持ちわかりますよ。なんだか日本語がブランド名だとちょっと引いてしまいますよね。なぜでしょうか?たとえば、INCREDIBLEという名前なら格好良く聞こえるから意外だw

Sugoiはカナダのサイクルウェアブランドです。決して怪しいブランドではないですよ(⌒-⌒; )

メーカーの公式サイトを抜粋して翻訳すると

1987年以来、Sugoiは品質、快適性、デザイン、持続性を重視して製品開発を行っているサイクリング、トレーニング、トライアスロン用のアパレルブランドです。

とのこと。

名前に騙されるな。怪しくないぞw

 

Men’s Zap Bike Jacketとは?

今回購入したのは自転車用のウインドブレーカー。いわゆるアウターとして利用するものだ。利点をいくつか取り上げたい。

 

R0000138

↑Men’s Zap Bike Jacket

 

Men’s Zap Bike Jacketの利点その1:防水性能

先日、日本とは思えない豪雨にあった。スコールと言って良いと思う。全身ビショビショになって、視界もままならず、思わず急停止したほどだ。

しかし、ジャケットの下は全く濡れていなかった。完璧な防水性能を発揮している!!!

再現しようとシャワーを30秒かけてみたが、全く濡れることがない!!!

R0000144 

↑シャワーで30秒濡らす

 

Men’s Zap Bike Jacketの利点その2:防風性能

自転車は常に風をきって走る。よって、防風性能がとても大事だ。風を通すかどうかで体感温度に大きな変化が生まれるのだ。

このジャケットは本当にスゴイ。走行中も全く冷えない。むしろ、サイクリング=運動により体がどんどんと暖かくなってくる♪

R0000141 

↑手首もしっかりガードされている

 

R0000226

↑防寒対策もされています♪

 

Men’s Zap Bike Jacketの利点その3:視認性

これは自分では確認しづらいのだが、このジャケットのセールスポイント。模様となっている白い点の一つ一つが反射材となっている。

おそらく、光を当てられると、全身がキラキラと光るはずである。

R0000222

↑この白いドット全てが反射材となっている。

 

防水性能、防風性能、視認性とメリットばかり取り上げたが、注意点も上げておこう。

 

Men’s Zap Bike Jacketの注意点その1:サイズ

店頭で試着できないなら、サイズには要注意。西洋人は体格が大きい。私は普段M-Lを洗濯するが、このジャケットはSサイズでちょうど良い。むしろ大きいくらいだ。

R0000224 

↑アウターだから大きめと思って選ばないように。

 

Men’s Zap Bike Jacketの注意点その2:ポケットには入らない

グルグルとコンパクトに折りたたんでみても、あまり小さくならない。カバンに入れるには十分な小ささになるが、サイクリングジャージなどのポケットには入らないと思う。

これがポケットに入るほど小さくなるのならば、夏場も利用できるアイテムだったのだが……。

R0000227

↑グルグルに折りたたんでも小さくないです。

 

Men’s Zap Bike Jacketの注意点その3:ポケットの位置

ポケットが背中に一つしかない。さらに、そのポケットはマジックテープで固定されるタイプなので、イマイチ使い勝手が悪い。

事実上、ポケットがないに等しいウェアとなっている。ちょっと残念だ。

R0000140

↑背中にポケットがひとつ、以上終わり。

 

Men’s Zap Bike Jacketの注意点その4:ジッパー

ジッパーがとても使いづらい。注意しないと服を噛んでしまいそうだ。そもそもジッパーの位置が右と左で逆な気がするが?

R0000142

↑スッとしまらないジッパー

 

まとめ

Men’s Zap Bike Jacketの特徴は

  • 防水性能
  • 防風性能
  • 視認性
  • サイズ
  • ポケットに入らない
  • ポケットに位置
  • ジッパー

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。色違いも購入しようかと検討中。