折りたたみ自転車のホイールを自分で直してみました!

愛用の折りたたみ自転車Tyrell FXのスポークが折れてしまった。つまりホイールが不良となった。

このような場合は一般的には自転車屋さんで修理をすると思うのだが、自分で修理に挑戦しよう♪

と考えて、ホイール振れ取り台を購入したのが前回のお話

さっそくホイール修正に挑戦だ!!!

というわけで、素人が振れ取りに挑むとどういうことになるかを報告します。みんなもホイール自作をしてみたいと心の中で思っているが、勇気ある一歩を踏み出せないでいると思うw そういう人の参考になればと思う。

 

スポンサーリンク

交換スポークの入手

スポークといっても様々な長さがあるので、自分で適切な長さに切るのは大変である。

そもそも、前輪後輪で長さが違うし、後輪なら左右でも異なる。

適切な長さがわかっても、スポークカッターという工具がなければ、スポークの長さを調整することは不可能。

本当に複雑そうなので、メーカーに問い合わせて適切なスポークを手にいれた。

R0000006

↑本当に親切な対応で頭が下がる

 

振れ取りに必要な工具

ホイールの振れを取るには一般的に次の工具が必要だ。(画像はamazon.co.jpへリンク)

↑まずは振れ取り台

自転車のフレームを利用して振れ取り台の代わりをする強者もいるが(^_^;)

 

↑ニップルレンチ

 

 

↑ただし、 Tyrell AM-9のようなニップルがリムの内側にある場合は専用工具

 

↑あると望ましい、スポークテンショナー

 

振れ取り手順

振れ取りの方法は多くのwebサイトやマニュアルに記載されているので、ここで講釈をするのはおこがましい。他サイトのリンクを紹介(youtube)しておく。

まぁ、ざっといえば

  1. 縦振れを修正
  2. 横振れを修正
  3. センター確認
  4. 振り出しに戻る

と繰り返すことになる。そもそもマニュアルにも「根気です!」みたいなことが書いてあるし(^_^;)

さて、実際はその通りに振れ取りができたのだろうか?

 

スポークをTyrell AM-9に入れるので一苦労

Tyrell AM-9ホイールはニップルが内側にある(オシャレ)なタイプ。一般的なニップルレンチで調整をすることができない。

まずは工具を揃えることに苦労した。ニップルレンチは専用の4.5mmサイズ。このサイズはホームセンターではほとんど取り扱いがなかった。大型自転車店ならば、在庫をしているかも。

R0000029

ParkToolのニップルレンチSW-16.3(amazon.co.jp)。専用工具です。

 

この専用工具を利用して、ニップルをはめるのに一苦労した。

R0000031

↑うまくニップルが入らないで悪戦苦闘、まだ心にゆとりがあるので写真を撮ることもできるw

 

振れ取り挑戦開始

必要なのは

時間的拘束がない日曜の昼下がり

または

心を沈ませるBGM

が、ないと本当に辛い作業だと思う。リビングルームでひたすらクルクルとホイールを回して調整をした。幸いなことに家人が留守だったので、

 

「なにしてんのよ!!!」

 

と怒られることもなく黙々と作業をすることができたのだ。

 

R0000040

↑縦振れを修正

 

R0000042

↑横振れを修正

 

R0000037

↑センターを確認

 

先に述べたように、縦振れ→横振れと直して、なんとなく形になってきたところで2時間以上経過していた。

R0000052

↑2時間後に出来上がったホイール

 

Tyrell AM-9ホイールは一応の完成をしたが……

見た目にはホイールが出来上がった。なんとなく嬉しい♪ しかし、

本当に自分で修正したホイールは大丈夫なのか???」という不安がある。

走行中にまた、ポキンと折れてしまわないか?

その折れる時は下り坂だったら??

心配し始めると止まらなくなってしまう。ここで

気にしないでGo!

or

念のためにお店で点検してもらう

という2択が残されている。さあどうしよう。

 

まとめ

  • スポークは自分で切るのは専門的すぎるのでお店に依頼
  • ホイール振れ取りもお店が良いと思うが、私のような物好きは挑戦してもいいのでは?
  • 根気がないとホイール組めません。
  • 最後は信頼できる自転車屋さんにお願いしても良いと思う

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。本当にリム、スポーク、ハブとバラバラに購入してホイールを自作したい自分がいます(^_^;) そんなことを考える奇特な人はホイール振れ取り台を購入しましょう。

 

コメント

  1. ブルー より:

    こんばんは~♪

    振れ取り作業お疲れ様です(*^▽^*)ゞ

    とうとう禁断のカスタマイズ?に手を出しちゃいましたね(笑)

    興味はありありなんですが、期待より不安がまさってしまって。。。

    ミニベロ用は種類が少ないので、最高の手組ホイールの完成を心待ちにしています!(☆∀☆)

    • Kei より:

      ブルーさん
      いつも閲覧いただきありがとうございます&いつもblog読んでいますよ〜。
      未だに自分で直したホイールで試乗していません。やっぱり怖くてw
      最高のホイールを作ることができればよいのですが。。。