NTTドコモが主催しているバイクシェアで東京散歩をした

ちょっと所用あって今にも小雨が降り出しそうな中、東京へでかけた。駅を降りて目的地までフラフラと散歩をしていると、バイクシェアがあるのを発見した!

これは便利そうだ!と早速試してみたよ♪

R0000396 

↑バイクシェア

 

スポンサーリンク

バイクシェアとは

レンタサイクルの一種でドコモが親会社となって行なっているサービスである。

  • 駐輪場Aで自転車を借りて、駐輪場Bに返却可能(戻らなくて良い)
  • 時間貸しで行われている
  • 交通系ICカード、お財布ケータイ、クレジットカードで簡単に借りることができる
  • 貸し出し自転車は小径電動自転車

というのが利点である。

公式サイトはこちら

トップページ
株式会社ドコモ・バイクシェアは、コミュニティサイクルサービスを通じて、環境保全や地域活性化に寄与しています。

 

主なサービス対応地域は東京(千代田区、中央区、港区、新宿区、江東区)、横浜市、仙台市、広島市などが対応しているようだ。

 

R0000411 

↑こんな感じで赤い自転車が置いてある

 

まずはユーザー登録

指定されたwebサイトへいく

個人情報入力

クレジットカード情報入力

登録完了

こうやって書くと、簡単そうだが、iPhoneの画面でチマチマとやるのはかなり面倒に感じる。自宅で登録を済ませておくと楽だと思う。

 

自転車を指定する

ユーザー登録を済ませてログインすると自転車を指定する画面になる。

IMG 3405

↑自転車IDを指定する方法と駐輪場から探す方法があるみたい

 

目の前にある自転車のIDを入力すると、自転車予約となる。

 

IMG 3404 2

↑iPhone 6の画面

 

R0000393 1 

↑自転車のIDを確認して入力

 

そうするとメールでパスコードが送られてくるので、4桁の数字を自転車のパネルで入力。ガシャーーーン!という鍵が外れる音がして走行可能になる。

 

なお、ICカードを利用する方法もあるようだ。

借りる・返す | 中央区コミュニティサイクル
中央区コミュニティサイクル ちよくるは、どこのサイクルポートでも自転車のレンタル・返却ができるレンタサイクルです。

 

車種について

基本的なスペックは同じ。20インチのミニベロで電動アシストつきの3段

カゴが違うとか、ベルが違うとか、ホイールベースが違うとかの差はあれど、基本は同じであるようにみえる

R0000402

↑こんな感じ

 

R0000415

↑中にはバックミラー搭載モデルもある

 

走行性能について

自転車はとても重い。本当に重い。いつもスポーツバイクばかり乗っているから余計にそう感じる。一般的な自転車はこんなに重いものなのか。

それでも内装3段、電動アシストがあるので、重さを気にせず走ることができる。

 

R0000405

↑内装3段はSHIMANO NEXUS

 

R0000398

↑右レバーを回すと変速する。回転方向が他のSHIMANO製と逆に感じたが!?

 

R0000397

↑電動アシスト。

 

R0000400

↑軽快に路面をはしることができた

 

R0000410

↑ステムを止めるボルトが綺麗なところをみるとしっかりとメンテナンスされていると思われる

 

 

返却について

目的地近くについたので、返却しようとした。乗り捨てはダメらしい。しかし、どこに駐輪場があるかわからない???

iPhoneで確認をしようとするがどこにも記載されていない!(おそらくどこかに記載されているのだろうが見つからない

結局、サポートデスクに電話をして文句を言おうとしたら、偶然にみつけた。

返却すると、メールが届く。これで今回の契約終了みたいだ。

サポートデスクによると、中央区で借りたものを江東区で返したりしてもOK。東京都内の指定駐輪場ならどこでもよいということだ。

 

まとめ

都内で自転車を借りて、好きなところで返却ができる。観光利用にも良さそうだ。

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。