その値段はなんと1,250,000円!クレイジーな折り畳み自転車Tyrell XFに試乗しましたぁーー!!

私はTyrellのファンである。Tyrell IVETyrell FXTyrell CXなどは長期利用レポートを書いている。メーカーの人からは


「むっちゃ乗っていますね〜、ありがとうございます」

 

と言われるくらい。表彰していただいてもいいですよw Tyrell XFを進呈していただいても嬉しいですw

先日行われたサイクルモードで、そのTyrell XFに試乗する機会があったので、紹介しますね♪

念のために、私が所有しているのはTyrell FX。FXとXFはどちらも折りたたみだが、いろいろと違うので間違いがないように。

 

スポンサーリンク

Tyrell XFとは

R0000169

Tyrell発表の10周年を記念して創られた、クレイジーな折り畳み自転車。クレイジーという形容詞以外に一体何が適切だと言うのだろうか。ざっとスペックを確認すると

  • FSXをベースにした折り畳み自転車
  • でも素材はチタン(3AI 2.5V)
  • 電動コンポしかつけられないフレームw
  • というわけで、コンポはSHIMANO Dura-Ace Di2 
  • ホイールはカーボンリムでハブはGOKISO製
  • 最終的な価格=1,250,000円+税

よーーーーーーく「ゼロ」の数を確認して欲しい。私のタイプミスではない。


ひゃくにじゅうごまん円です。クレイジーですよね!!!

 

こんなクレイジーな自転車が試乗車で提供されるなんて可笑しいですねw

 

写真で振り返るTyrell XFの立派なスペック

まあ、要所を見直してみよう♪

 

R0000172

↑光り輝くTyrellのロゴとフレーム

 

R0000175

↑GOKISOハブで高級感と性能は間違いなし

 

R0000173

↑後輪もGOKISOハブですよ、もう笑うしかないスペック

 

R0000174

↑Dura-aceブレーキ、タイヤSchwalbe Duranoだった(カタログではSchwalbe One)

 

R0000178

↑電動専用のケーブルがフレーム内へ入る、シフトワイヤーを張る余地なし

 

R0000181

↑シートクランプは2つで固定。これの方が剛性感があるのだろうが……。

 

R0000191

↑ステムの下でクランプしているので、ステムのボルトを緩めてハンドルを90度回転することが可能

ステムとハンドルもカーボンで一体型。折りたたむために、このボルトを緩める。カーボン素材を固定するにはトルク管理が必要だから、ボルトを気軽に緩めてはダメでは???

 

R0000187

↑フォークの固定ボルトは、なんとかならないのですかーーー!と叫んでみた(^_^;)

 

さっそくTyrell XFに試乗してみた

まあ、素晴らしい走りをするに決まっている。

当たり前すぎる最高の走行性能。

電動コンポは当たり前のようにしっかりと変速する。(そういえば、はじめての電動だった)

でも冷静に考えれば、折りたたみ自転車ですw スピードは100,000円のロードに負けるだろうし、乗り心地はTyrell IVEの方がいいかもしれないw

この自転車の実力を次のように分析している。

  • 250,000円=走行性能と折りたたみ機能
  • 1,000,000円=すげえだろ!と自慢するための値段www

 

愛車のTyrell FXと試乗したTyrell XFを勇気を出して比較してみるよ!

Tyrell FXとTyrell XFを比較すると、世の中の99.9%の人はどちらも同じと言うはずwww むしろ色の選択肢があるTyrell FXの方が好きな人も多いと思うのだ。

残りわずか0.1%の人が違いを感じて、その中でわずかな人が感動する。そして、その中のさらにわずかな人が自転車に1,250,000円を支払うことができるのだ。

つまり、本当にごくわずかのクレイジーな自転車が欲しい、クレイジーな人のための自転車なのだろうと思う。しかしそんなクレイジーな自転車があってもいいと思う。大衆的な製品を製造し続けるなんて面白くないですよね♪

私は1,250,000円の自転車をどのように扱ってよいのか正直わからない(^_^;) ぜひ、その性能を感じるために、一般道路で一度走ってみたい!

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。Tyrell XFいただけるなら、いつでもいただきますよw 

コメント

  1. 真黒 より:

    ゼロの数を5回数え直した上で、
    どうしても聞かずにはいられませんでした。

    か、か、か、買うことを検討されるんですかっ!!??

    • Kei より:

      コメントいただきありがとうございます
      検討するだけなら無料ですし、検討している間も楽しいヒトトキです。