え?DAHONって3種類もあるの?アキボウモデル、インターナショナルモデル、日本未発売とややこしい(-_-#)

Dahon akibo takeda

自転車業界では、2017年モデルの発表が行われて、盛り上がっている。折りたたみ自転車を今秋に購入しようかという人にとって混乱に拍車をかけるのが

 

DAHONラインアップのややこしさ(-_-#)

 

DAHONには大きく分けると3つの種類があるのだ。すなわち

  • アキボウが代理店のモデル
  • 武田産業が代理店のモデル(インターナショナルモデル)
  • 日本未発売モデル

それぞれの特徴をみてみよう。

 

スポンサーリンク

アキボウモデルについて

一般的にDAHONの取り扱いといった場合、アキボウさんが輸入代理店となっているアキボウモデルが一般的だ!日本向けに製作されているモデルが多く、色使いなども日本人好みであると思う。結果的に、日本限定モデルであることが多い。

このブログで中心に取り上げているDAHON Curve D7もアキボウモデル。

なお、2017年モデル一覧は次の通り。

 

インターナショナルモデルについて

2015年モデルから展開されたのがインターナショナルモデル。詳細な理由は一般市民である私にはわからない。しかし、この年度からDAHONを取り扱う輸入代理店が2つになった。従来からのアキボウに加えて、武田産業も代理店に加わった。この武田産業が取り扱っているモデルがインターナショナルモデル。

dahon.com(本家)で発表されているモデルをそのまま日本に持ってきて販売していることが多い。

また、取扱店はヨドバシカメラ、amazon.co.jp、ワイズロードなど大規模なお店が多いのも特徴的だ。購入するときはしっかりとサポートが受けられるかどうかを確認したい。

IMG 3251 

↑ヨドバシカメラ特設展示場

 

2017年モデルを見渡すと

  • DAHON Vigor LT
  • DAHON Vigor D11
  • DAHON Visc D20
  • DAHON Mu SP9
  • DAHON Vitesse D8
  • DAHON EEZZ D3
  • DAHON Speed D8
  • DAHON Boardwalk i5
  • DAHON Vybe D7
  • DAHON SUV D6

 

アキボウモデルとインターナショナルモデルで重なるのはEEZZ D3のみ。しかし両者では色使いも違うのであった。

 

日本未発売について

さらにややこしくしているのは、日本国内では発表されていないモデルがある。中国国内限定モデルとか、インターナショナルだけれど日本には入ってこないモデルとか。2017年モデルで登場するのが期待されていたカプレオ搭載の最速16インチVisc D9Speed Pro TTを彷彿させるSpeed D30などがこれに該当する。

2017年モデルDAHON Visc D9だって?Capreo搭載の高速16インチモデルが登場するらしいですよ!?
2017年モデルDAHON Visc D9だって?Capreo搭載の高速16インチモデルが登場するらしいですよ!?
久しぶりにDAHONで興奮するニュースきた〜〜!16インチでCapreo搭載モデルが2017年モデルにあるらしい。 そろそろ海外ではDAHO...
DAHON Speed Pro TTの復活か!?2017年モデルでDAHON Speed D30というソックリ発見!
DAHON Speed Pro TTの復活か!?2017年モデルでDAHON Speed D30というソックリ発見!
DAHON史上の最速モデルはDAHON Speed Pro TTだった。60km/hくらいで走行することもできるクレイジーな折りたたみ自転車...

 

おまけ

2017年モデルからアキボウモデルとインターナショナルモデルの併売が可能になったようだ。従来はどちらか一方を選択する必要があったのだ。

 

まとめ

日本で購入できるのはアキボウモデル、量販店だとインターナショナルモデル、それ以外にも海外モデルが存在する。

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。人気記事のternとDAHONの比較なら下記のサイトをどうぞ。

DAHONとTernって何が違うの?という疑問を7つにまとめてみた
DAHONとTernって何が違うの?という疑問を7つにまとめてみた
DAHON Speed Pro TT、DAHON Curve SL、DAHON Curve D7などの数多くのモデルを所有してきた私です。...