Tyrell CXで80km走ってみた感想その1:スペックをみてワクワクした

私のメインバイクで、最高にお気に入りの自転車=Tyrell FX。走行距離はすでに20,000kmを超えていると思われる。 そんな私が次に考えることは

他のTyrellにも乗ってみたい♪

Tyrellさん、レビューしますよ!試乗車を回しませんかーーーーーー! と心の中で叫び続けて半年くらいしたある日のことだった。

「Tyrell CXあるけど、乗ってみます?」

という予想だにしない知人の一言。

私「いいんですかー!」

知人「もちろんKeiさんならいいですよ♪」

私「どのくらい借りていいんですか?」

知人「まあ、テキトーに。好きにブログに書いてみてください。そうしないとレビューにならないし。」

 

知人の背中とTyrell CXが眩しい光を発していた!

IMG 3191

↑Tyrell CXが来たーーー!!!

 

スポンサーリンク

Tyrell CXとTyrell FXの比較

まずは、試乗を始める前に主なスペックを確認しておこう。所有しているFXとCXの違いをまとめてみた。

 

特徴

Tyrell CX

Tyrell FX

フレーム

クロモリ

アルミ

タイヤ径

20インチ(451)

20インチ(406)

折りたたみ

できない

できる

価格(2016年)

182,000円

189,000円

*値段はフラットバーでTiagra10速で見積もり。

451ホイール、クロモリフレーム、折りたためないというのが大きなポイント!

 

IMG 3169

↑451のDURANOですよ♪

 

IMG 3171

↑クロモリフレームも有名なレイノルズを使用している!(よくわかっていない)

 

Tyrell CXとは

今回、お借りしたTyrell CXは次のような仕様だった。

ハンドル:フラットバー

コンポ:Tiagra 4600基本、クランクとブレーキは別

スプロケ:12-28T

ホイール:AM-7

Tiagraが旧モデルであることを除けば、公式ウェブサイトに掲載されている基本スペックの車体だ!

 

IMG 3170

↑フラットバーのTiagraで組まれている。

 

IMG 3188

↑リアDもTiagra、スプロケは12-28T

 

IMG 3186

↑クランクはTyrell独自のもの、ペダルはMKSの着脱式。

 

IMG 3193

↑ブレーキはTektro、28mmのホイールでも着脱できるようにするため?

 

試乗する私のこれまでの体験

スポーツバイクは主に次の車体を所有していた。

TREK FX 7.1 5万円くらいのクロスバイクね。2,000kmくらい乗りました♪

DAHON Speed Pro TT 最速フォールディングバイク、6,000kmくらい乗りました♪

DAHON Curve SL 16インチとは思えない折りたたみ先日手放した涙

DAHON Curve D7 このブログの主人公。改造しすぎw 20,000kmくらい?

Tyrell FX 最高の折りたたみ自転車。30,000km以上。

それ以外にもBromptonTyrell IVEDAHON Presto SLにも乗ったかな〜。 結構乗っているねw

 

試乗前のわくわくが止まらないw

今まで乗ってきた自転車を見直すと気づくのは 451ホイールの自転車に乗ったことがない。

巷では、ロードバイクとほとんど変わらない走行性能。でもコンパクトで格好いい。などといろいろと高評価がされている。

さらに、クロモリフレーム。以前にBromptonに試乗した時にも書いたけれど、アルミフレームとは違う乗り心地の良さがある。

「これは買うしかないでしょ!?」折りたたみ自転車の代名詞「BROMPTON(ブロンプトン)」で30km走ってみた感想
「これは買うしかないでしょ!?」折りたたみ自転車の代名詞「BROMPTON(ブロンプトン)」で30km走ってみた感想
BROMPTON……それは折りたたみ自転車の代名詞。今まであえて避けていた。   「最高で6速とかwww どうせスピード乗らないし」 「専...

 

しかも、Tyrellですよ♪ クロモリフレームなのに実測9.8kgくらいだった。

どんどんと妄想が広がっていく。このまま購入してしまうかも……!?

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。次回の試乗編につづく。

走行に必要なアクセサリはとりあえず自分で用意したよ♪

夏のサイクリングで携帯するべき21の必需品
夏のサイクリングで携帯するべき21の必需品
みなさんに質問です。サイクリングするときに携帯しているものはなんですか?ケータイ?財布?タオルもありますよね? 人それぞれ色々あると思われ...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. たけうち より:

    いつも 楽しみに伺ております 私も4月に 浦安の素敵なお店で タイレル CXを購入いたしました 同じカラーの スパークアイロンミディアムマットです コンポは、ブレーキを考えて105仕様にいたしました。  店長さんのアドバイスにて選択して 大満足です

    今回の記事を みて思わずコメントさせていただきました・・・ 感激です。

    これからも できる限りCXを楽しみたいとおもいます。

    ブログ 楽しみにしております  頑張ってください。

    • Kei より:

      たけうちさん

      いつもブログを閲覧していただいているとのこと、本当にありがとうございます。
      私はあくまでもちょっと借りて乗っただけなので、たけうちさんの印象とちがうところが
      あっても気にしないでくださいね。

      cxで105だとタイヤ28cを空気を抜かない限り、外せないですよね?
      外さないことにしているのでしょうか?

      今回のcxシリーズは3まで続く予定ですので、引き続きご覧いただければ幸いです。

      • たけうち より:

        タイヤ大丈夫です・・・  いつも前輪のみ外して プリウスの後部座席に積載して

        おります・・・ CXシリーズ楽しみです