謎に包まれた14インチDAHON Doveなんだが2017年に日本で正式販売しないかな!?

このブログではDAHONの中でも最もコンパクト(だと思われる)16インチのDAHON Curve D7のカスタマイズの模様を報告している。しかし、webをさまよっていると、DAHON Curve D7よりもコンパクトになりそうなDAHONを発見した。これはレポートしなくては!

 

スポンサーリンク

謎のDAHON Dove

今回見つけたのは超小型のDAHON。その名もDove。(ハトかよ……(−_−#))

Dahon dove uno 2016 red large

↑DAHON Dove (dahon.comより)

 

注目のスペックは

  • 14インチ
  • シングルギア
  • 8.5kg

 

タイヤサイズが極端すぎる。それがまた面白そうな雰囲気を醸し出している。ヤフオクじゃないと手に入らないんだよな〜。実物見たいなぁ。

と思ったらなんとヨドバシカメラで販売している!!!!!

Dahon dove at yodobashi

 

↑ヨドバシはアフィリエイトないのでキャプチャーしてみた。

 

ヤフオク、amazon.co.jp、などで検索してみるとオプションパーツが検索ヒットする。もともとは中国限定モデルのようなので、あまり多くの情報を得ることできない。

ちなみにヤフーショッピングだとフレーム単体売りがあるw 

中国名ではBYA412という型番らしい。

カスタマイズに全身全霊を捧げている感じのweb発見

Dove / BYA412 / AL-FDB14 その1 ~ 購入編 ~
中国では「BYA412」、日本では「AL-FDB14」として名前が知られているDAHONの「Dove」。 あまり買う気はなかったのですが、PrestoSLと同じ色「ポリッシュ」をタオバオで見つけ ポチってしまいました。(私Blogでまだ記事にしていませんがPresto SL...

 

というわけで試乗レポート求むw

 

【2016年9月13日追記】

2017年モデルからラインアップに追加されました!

折りたたみ自転車DAHON2017年度モデルの変更点がざっくりわかる!
折りたたみ自転車DAHON2017年度モデルの変更点がざっくりわかる!
  DAHONの2017年モデル、正確にはアキボウモデルの詳細が明らかになった。pdfファイルでカタログも紹介されているので、あらためて今...

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。さしあたってはヨドバシカメラに行ってみるか!?試乗できるのかな!?帰りは輪行帰宅でよさそうだしね。

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. Yuki fujimoto より:

    こんにちは

    ダホン dove 、curve両方所持しております

    Dove は、ホイールベースがかなり短く、高速域では走りが不安定になります

    ホイール変えてたり、タイヤ変えたりしましたが、時速35km(下りでしか出ませんが、、、)を超えた辺りから、不安定な走りになり、curveよりも飛びそうになりますよ
    ただ重量は軽量化を極めていくと7kg位になりました

    日本では以前からfdb140として販売されており、フィアットマークだったり、ルノーマークだったりします

    • Kei より:

      Yuki fujimotoさん

      またまたコメントありがとうございます。
      curveもdoveも所有しているとは!!!自転車屋さんとして所有されているのですか?

      14インチで下り坂35km/hと聞くだけで怖そうです。
      curve以上にチョイ乗り向きなモデルなのでしょうか。

      • yuki fujimoto より:

        自転車屋さんとしてではなく、個人所有です
        完全にチョイ乗りですね
        ただ、自分の体力ではきれいな舗装道で20km~25kmまでで巡航するには、良い自転車だと思います。

        スプロケットは、9T、10T、11Tを使用してみましたが、10Tでチェーンリング47Tがバランスがよく、登りもよく走ってくれる形になりました

        9Tも10Tも特に珍しいホイールですが、fdb-140用でオークション等で販売されているかと思います。

        こちらに来ていただければ、試乗可能ですよ

        • Kei より:

          本当に改造欲がわきそうな自転車ですね。dove。2017年モデルで登場しないかなあ