最強のフロアポンプか!?LEZYNE SPORT FLOOR DRIVEを購入した!

自転車タイヤの空気圧管理が大事なのは言うまでもないが、5年近く使ってきたフロアポンプが調子悪くなってきた。空気は入るが、空気圧が測定されない。これでは適正空気圧で空気入れをすることができないので困った……。

補修パーツもあるようだが、今回は新品にしてみた。買ったのはこちら

IMG 2952

↑LEZYNE SPORT FLOOR DRIVE、フロアポンプきたーーー!

 

以前に使っていたモデルもLezyneだが、5年の歳月を経て随分とパワーアップをしたようなので、レビューをする。

 

スポンサーリンク

フロアポンプ、要は空気入れに求められるスペック

  • 頻繁に使うものなので、空気が簡単にどんどんと入るものがほしい。
  • 空気圧を管理しているので、ゲージが付いているもの必須。
  • 小径車のホイールでも気軽に着脱ができるものが欲しい。

 

実は、以前のLezyneは3番目の「気軽に着脱」を満たしていなかった。30回くらいポンピングをしても空気入れを外す時にパッと外せず、入れた空気が抜けてしまうこともしばしば涙

IMG 2757

↑以前に使用してモデル。外すのが難しくて最後までコツをつかめず。手を怪我したこともしばしば。

 

今回のモデルはここがちがう!!米式、仏式問わず、グッ!と押し込むだけで装着ができる!

 

IMG 2940

↑改良された感じ?!

 

マニュアルによると

  • グッと入れる
  • 赤いところを引っ張ってロック
  • 赤いところを回してさらにロック
  • 空気を入れる
  • 終わったら引っ張る

ということだ。書くと簡単だが、「引っ張る」にはコツが必要な感じ。

 

IMG 2947

↑押し込むだけだが、使用にはコツが必要!?

 

IMG 2965

↑使用しない時はケーブルの収納も考えられたデザイン。いいね!

 

IMG 2959

↑もちろんゲージつきなので、おおよその空気圧は測定可能。

 

フロアポンプは玄関に置いておき、出発前には空気を入れてから家を出たい!

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。何度も買い換えるものではありませんが、5年前とは随分ちがうみたいです!

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする