Tyrell FXでいく輪行サイクリング!【ヒルクライム筑波山その4風返し峠と山頂編】

不動峠を23分もかけて登ったが、山頂景色を拝むことができず、さらに登ることにした。

めざすは風返し峠!

前回の話はこちらから

Tyrell FXでいく輪行サイクリング!【ヒルクライム筑波山その3絶景を求めて不動峠を登る編】
Tyrell FXでいく輪行サイクリング!【ヒルクライム筑波山その3絶景を求めて不動峠を登る編】
いよいよ筑波山に登る。本当に緊張。折りたたみ自転車でヒルクライム。そんなおバカなことに挑戦するのだ! ここまでの経緯は前回までを参考にしてほ...

 

スポンサーリンク

表筑波スカイラインから風返し峠を目指す!

表筑波スカイラインは普通の車道。スカイラインという名前の通り、筑波山にあるいくつかある峠をつないでいる。

正直に言うと、かなり怖い道だった。サイクリストもたくさんいるが、それ以上に多いのが暴走族と思われる素敵な?車。ナイトライダーとかサンダーバードにでてきそうな車が結構たくさん走っていた。さすが筑波山。

DSC 8009

↑風返し峠を目指して表筑波スカイラインを進む

 

IMG 2392

↑きっと紅葉の季節なら絶景だろう

 

IMG 2394

↑坂道はつづく

 

IMG 2402

↑何回か登ったり、下ったりを繰り返しようやくたどり着いた。風返し峠頂上。

 

風返し峠はまだ山頂ではない。ロープウェイ乗り場までさらに激坂がつづくのだ。ここまできたら行くしかないでしょ!?

 

筑波山ロープウェイを目指して

この辺りまでくると、ゼイハァ言いながら山を登るというより、適当なところで自転車を停めて撮影しながら登るゆとりがでてきた。

IMG 2408

↑まぁ、ギアは39-25Tと最も軽いのをクルクル回しているのだがw

 

DSC 8049

↑素敵な景色になってきた

 

DSC 8058

↑みんな一生懸命山を登っている

 

IMG 2409

↑上り坂を進む、ゴールは近い

 

IMG 2421

↑そうしてロープウェイ入り口まで到着

 

ここには展望台がない。だからゴールの感動をイマイチ撮影することができなかった。それでも達成感がフツフツと湧いてくる。

その小さいタイヤでここまできたのか!??(ジロジロ見る人)

アタマがおかしい人だから近寄らないでおこう。(目線をそらす人)

パパー、小さい自転車の人がいるーーー♪(無邪気なお子様)

 

などいろいろな眼差しを受けつつ達成感に浸る。本当はゆっくり昼食を取りたかったが、現金を忘れたので……。

 

撮影しながら風返し峠までもどる。

IMG 2427

↑素敵な景色その1(iPhone 6 HDRで撮影)

 

DSC 8083

↑素敵な景色その2(NIKON D7000で撮影)

 

IMG 2439  1

↑同じような素敵な景色その3(iPhone 6 HDRで撮影、すげえなぁiPhone!)

 

DSC 8062

↑素敵な景色その4(NIKON D7000で撮影)

正直にいってiPhone 6のHDR撮影の方がいい写真。一眼レフ持ってきたのはなんだったのだ!?

 

そして、風返し峠を下って一気に下まで戻った。下り坂は怖かった。もしハンドルを取られて転んだら人生終了してしまう可能性がある。自分の自転車操縦に命を預けているのだ。

山を降りた。まとめは次回に(^_^;)

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。安全運転が改めて大事であると感じた風返し峠でした。