こんなところが違うみたい!?Tyrell FXの新旧比較で気づいた3つのこと

最近、愛用しているTyrell FX。もはやブログタイトルを変更したほうがよいのでは???と真剣に悩む今日この頃です(^_^;)

今回、Tyrell FXを2つ並べて比較するという幸運に恵まれた!!!新型と自分の2011年モデルがいかに違うかを比較してみた。

IMG 2146 

↑新旧Tyrell FXが並んでいます!赤=2011年、青=2016年

 

Tyrell FXは5年の歳月で何が変わったのだろうか?

 

スポンサーリンク

Tyrell FXの新旧の違いその1:細部のパーツが違う

細かく見ていくと気付くパーツの違いがある。たとえば、

IMG 2143 1 

↑チェーン落ちを防ぐパーツが肥大化している。

Tyrell FXは折りたたむ時にチェーンテンションが落ちてしまう。以前は折りたたみをするたびにチェーンが落ちていた。私のTyrell FXについているパーツはオプションで2012年に買い足したもの。今は標準で馬鹿でかいものがついているw

大きくすれば良いというわけではないのでは!?

DSC 6524 

↑チェーン落ちを防ぐパーツをつけるよりブレーキを踏みながら折りたたむほうが効果的

最速の折りたたみ自転車「Tyrell FX」とDAHON Curve D7の折りたたみ方法を比較してみた

最速の折りたたみ自転車「Tyrell FX」とDAHON Curve D7の折りたたみ方法を比較してみた
最速の折りたたみ自転車「Tyrell FX」とDAHON Curve D7の折りたたみ方法を比較してみた
折りたたみ自転車と言ってもいろいろな種類がある。最速で最もクールと評判のTyrell FXの折りたたみ方法をご存知DAHON Curve D...

 

Tyrell FXの新旧の違いその2:シートクランプが増えている

IMG 2147 1

↑シートクランプが2つに増えている

もう本当に写真をみてのとおりだが、クランプが増えている。2つになることで、おそらくシートポストが下がりにくくなっていると思われる。逆にいえば、従来までは1つでシートポストを締め付けるのが弱かったのだろうか???

私のTyrell FXは1つだが、それで不満を感じたことはない。正直に言って

2つは見た目がちょっと!?????

 

Tyrell FXの新旧の違いその3:えっと……

実は3つ目に気づいたことは

新旧ほとんど同じであるということだ。

2台は若干のスペックの違いはあるものの、乗り心地も含めてほとんど違いがわからない。実際はハブが違っていたりとか、Tyrellロゴが印刷されている数が減っているなどがあるようだ。しかし、エンドユーザーの我々が気付くレベルの変化があるとも思えない。

5年以上も経過して、デザインを踏襲し続けているというのは本当に素晴らしいと思う。

自転車は機械、いつかはこわれて修理が必要になる。しかし、修理をするときでもwebストアーにはたくさんの補修パーツもあるので、これなら安心だ!

 

さいごに 

今回は埼玉県さいたま市にあるハクセンさんの協力をえて比較することができた。青のTyrell FXはハクセンさんのブログに紹介されている。決して私自身が2016年モデルを2代目として、自腹購入したわけではないw

長尾さんが、タイレルのFX(フォールディングタイプ)を買ったYO!
当ブログの書き手である中山が今年の1月にタイレル(Tyrell)のCSI をハク...

 

IMG 2154 

↑記念撮影@ハクセン

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。CATEYE RAPID X3、本当に明るい!ぐっじょぶ

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする