小江戸川越にある自転車大好きなトシノコーヒーに行ってみよう♪

IMG 1766

東京から少し離れた埼玉県川越市、そこは小江戸で賑わう小さな街だった。

そこに自転車大好きなオーナーが運営するコーヒー屋さんがある。

 

スポンサーリンク

小江戸、川越とは?

東京は100年間で驚くべきほどの発展を遂げた。しかし、昔ながらの街並みが保存されているところもある。千葉県の佐原、埼玉県の川越。この2つが古き良き街並みが残されているということで有名な観光地だ!

今回は荒川サイクリングロードから10kmほど外れた小江戸、川越へと出発した!

 

DSC 7913 

↑小江戸ということで江戸時代の街並みが残されている(らしい)観光地

 

DSC 7910 

↑なぜかトトロもお出迎えだ!

 

メインロードを進んで行く。そうすると、間もなく見えてくる、コーヒー屋さん、トシノコーヒー。

IMG 1768 

↑BD-1が飾られているのが目印だ!

 

トシノコーヒーとは

IMG 0974

自転車好きなオーナーが埼玉県で運営するコーヒー屋さん。川越店はコーヒー豆の販売と合わせて、観光で疲れたお客に素敵なコーヒーを提供してくれるお店だ。

公式webサイトによると

一杯の珈琲から始まる 素敵な生活を朝、薫り高い一杯で。 仕事や勉強が煮詰まったらコーヒーブレイクでリフレッシュ。 厳選された生豆を卓越した焙煎技術により極上の状態に仕上げてあります。さぁ、一杯の珈琲から始まる素敵な生活を。

という素敵なコンセプトが述べられている♪

 

BD-1を愛しているオーナー。その自転車知識も只者ではない!と感じたw

お店は賑わい遠方からも来客があるお店だった。この日は遠くアメリカはラスベガスからの来客もいらしていた。

川越は今や観光地、オーナーは英語も勉強してさらにコーヒーを広めたいと考えているようだ!

IMG 1770

↑驚くべき値段のコーヒーもあった。DURA-ACEでつくられているのだろうか!?w

 

Map toshino coffee at kawagoe

↑場所はこの辺り

 

サイクリングで疲れたとき、ちょっとコーヒーを飲んで休んでみよう♪

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。この日はサイクルガジェットの中山さんとのTyrell走行会だった。Tyrell CSIにDURA-ACE。最高に色合いが良い素敵な自転車だった。

性能?凱旋門賞に勝利できるサラブレッドの乗り味だったw

そして新しい輪行袋役に立ちました!

 

コメント

  1. としぼう より:

    管理人さんのインスタグラムを発見しました。
    なんだか見つけると嬉しい感じがしました。
    フォローさせていただきます。

    • Kei より:

      としぼうさん、あらま!
      instagramはもう少し投稿したらここに記載しようと思っていたのですが(^_^;)

      そちらもこちらも宜しくお願いします!