DIMEを買うとついてくるCHUMSのiPhone用広角レンズでTyrell FXを撮影してみた

DIME創刊30周年を記念して、iPhone専用広角レンズ&マクロレンズが限定発売された!!!

しかも私が愛用しているCHUMSとのタイアップ企画!!!

CHUMSといえば、 財布などを愛用中!

サイクリング用に小型の財布CHUMS Eco Small Walletを買ってみた
サイクリング用に小型の財布CHUMS Eco Small Walletを買ってみた
もう本当に、この写真と次の一言に今回の記事は収束されているw サイクリング用にCHUMS Eco Small Walletを買ってみました...

これは今すぐに買うしかないでしょ!

ということで、予約購入をしてみた。

注:正しくはDIMEの2016年5月号についてくる付録です(^_^;)

 

スポンサーリンク

なぜiPhone用の広角レンズを買うのか?

サイクリングをしていると、素敵な風景に出会うことが多い。風景写真を広角撮影して全体をバッチシ!と撮影したいのだ。

しかし、一眼レフの広角レンズは重い。サイクリングの時に運ぶのはかなり辛い。

iPhone用なら小さいので、そんなに気にならないのでは?と思って今回購入に至ったのだ。

DSC 7852

↑こんな感じのクリップ型レンズ。

 

DSC 7858

↑iPhone 6に装着してみた。

 

DSC 7860

↑こんな感じにレンズにかぶせてクリップを止める

 

試しに撮影

早速装着をして撮影に挑戦したが……。

DSC 7862 

↑クリップの位置調整が難しい(-_-)、ちょっとズレると角がケラれてしまう。

 

IMG 1711

↑江戸川にてTyrell FXを通常撮影

 

IMG 1710 

↑同じ場所でDIMEレンズを装着をして撮影、広角レンズだからずいぶんと歪んでしまう

 

IMG 1710 2 

↑補正した写真(面倒臭いw)

 

画質劣化はそんなに気にならないが、歪んでしまうこと、装着する手間などを考えると……、

 

まあぁ、値段なりのおもちゃだなw

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。やっとTyrell FXにピッタリの輪行バッグを見つけました。レビューは近いうちに♪

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする