SORA R3000シリーズはミニベロカスタマイズにピッタリのコンポですよ!

Shimano sora r3000 13

SHIMANOから上から5番目、SORAのバージョンアップが発表された。実は、今回の発表はミニベロユーザーには素晴らしい発表といえるかもしれない。

発表のまとめは前回記事を参照してほしい。

5番目だってきっと高性能!SORA R3000がSHIMANOから発表されましたよ!
5番目だってきっと高性能!SORA R3000がSHIMANOから発表されましたよ!
SHIMANOからSORAの新型が発表されました。改造大好きとしては触れないわけにはいかないですよね!? プレスリリース   road....

 

スポンサーリンク

なぜSORA R3000シリーズがミニベロ向きなのか?

SORAは上位グレードとの差別化を図るために9速が維持された。つまりこんな感じになっている。

グレード

シリーズ

変速数

DURA-ACE

9000

11速

Ultegra

6800

11速

105

5800

11速

Tiagra

4700

10速

SORA

R3000

9速

最新モデルで9速が維持された意義はミニベロユーザーにとって、とても大きなことである。

9速ミニベロといえばCapreo(カプレオ)。シマノから忘れ去られた感があるけれど、未だ小径車にとっては大人気のCapreo(カプレオ)です。

【参考】DAHON Curve D7を最速にするSHIMANO Capreo(カプレオ)とは?

DAHON Curve D7を最速にするSHIMANO Capreo(カプレオ)とは?
DAHON Curve D7を最速にするSHIMANO Capreo(カプレオ)とは?
DAHON Curve D7をカスタマイズしたDAHON Curve D11は16インチ。ペダルをいくら回しても前に進まない。スピードが出な...

 

つまり小径車でも高速で走るためにはCapreoが必須。CapreoをSTIで(ドロップハンドルで)変速するにはSORAが必須といえる。

SORAが9速にとどまったことはCapreoを利用してカスタマイズしたい人にとっては朗報だ!

 

Verge X18 | Tern Folding Bikes | Japan
走りを新次元に導く待望のドロップハンドルモデル

Vergex18 unfold 00 slv cobalt

↑200,000円以上もするternのVerge X18もCapreoのギアをSORAのSTIで変速する仕様となっている

 

従来のSORAの弱点は?

実は、今までのSORAはダサかったんです涙

今回のR3000シリーズと従来の3500シリーズにおける大きな違いの一つはシフトケーブルの配線の仕方にある。従来はシフトケーブル外装型。今回から上位モデルと同じ内装型。

 

DSC 8779

↑写真はST-5600だが、ケーブル外装だと邪魔でダサいです。

 

今回のR3000シリーズではこの触覚のような外装ではなくなった!!!内装にすることで変速性能が落ちる可能性はあるが、その点をぜひ確かめてみたい。

もし、「変速がいい感じ♪」であれば、そのときはCapreoを変速するためのSTIと言えるだろう。

 

まとめ

  • 9速ということはSTIでCapreoを変速することが可能!
  • シフトケーブルは内装型なので目立たない
  • これで変速性能が悪くなければ、Capreoのためにあるようなコンポ

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。ST-5800だと、変速スパスパと決まりますよ♪ 11速ですが。

 

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする