Tyrell FXのホイールを変更しました!AM-9は最高だぜぃ!?

軽量ハイスペックの折りたたみ自転車、Tyrell FX。突然ですが、さらなる高性能を目指してホイールを変更しました!!!

IMG 1601 

↑なんといってもホイールの黒色が高級感漂いますよね♪

 

え?違いがわからない???

 

IMG 1455

↑以前のホイールだとこんな感じ(^_^;)

 

DSC 7550

↑手に入れたのはAM-9。高級モデルですよ♪♪

 

スポーク黒はいいですよね〜。色が黒いだけで高級感でますよ!!!

 

Spoke hub

↑スポークとはこの部分♪

 

Tyrell FXについては↓から

ミニベロに30,000kmくらい乗った自分が折りたたみ自転車「Tyrell FX」のレビューを好き勝手にするよ(その1)
ミニベロに30,000kmくらい乗った自分が折りたたみ自転車「Tyrell FX」のレビューを好き勝手にするよ(その1)
今まで私が所有してきた折りたたみ自転車は4台になる。 ↑DAHON Speed Pro TT、最速のミニベロ。59.8km/hまで出しまし...

 

スポンサーリンク

AM-9とは?

Tyrellが誇る最高級ホイールの1つ。Tyrell FXに標準でついているものはAM-3。これも十分高性能ではあるが、さらに上をいく性能が期待できるのだ!!!

 

IMG 1607 

↑ニップル内蔵型です!メンテ大変ですが、格好いい♪

 

AM-3の不満点

Tyrell FX標準のAM-3はとてもよいホイールだと思う。ただし、それでも不満があった。こんな感じ。

  1. 色がシルバーであること。どうしても自転車と合っていない気がしていた。
  2. ハブがうるさい。好みだが、自分はジャアアァァァァァァァアァとなる鳴るハブは嫌いです。
  3. さらに、11速に対応していないこと。やはり最新のshimano11速コンポを使いたい。

というわけで、AM-9に期待!!!

 

AM-9の走行性能

AM-3でも十分な性能だった。どうせ変更するなら走行性能アップも期待したい!

きっとガンダムにマグネットコーティングをしたような性能アップが期待できるにちがいない。

亀仙人の甲羅をとった時のような感じかも!!!実に、楽しみだ。

 

早速ペダルを踏んでみる。……。あれ?

もう少し踏んでみる。……。あれ?

 

えっと……、AM-3と違いがわかりません!

なんと私のようなレベルではAM-3もAM-9もどちらも同じだった。

これはいわゆる、豚に真珠というやつか!?

 

AM-3とAM-9走行性能の違いを感じない理由は?

おそらく最も体感できない理由は


ホイールの重量がほとんど同じ。

 

ということが理由だと思う。

 

DSC 7556 

↑AM-9フロント(510g)

 

DSC 7558 

↑AM-3フロント(500g)

 

DSC 7546 

↑AM-9リア(730g)
 

DSC 7543 

↑AM-3リア(680g)

 

AM-3=合計1180g

AM-9=合計1240g

 

ということで、両者には重量差がほとんどない。ない!といったらない。

ほとんど誤差レベルというか、むしろAM-9の方が重いです。60gも!!!

 

え?私が鈍感なだけ?はい、そうかもしれません(^_^;) もう少し走行してみないとわからないところもあると思いますので、しばらく走行してから第2回を書きます。

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。AM-9にしたということは11速化できますね♪ またしてもカスタム意欲が湧いてきますw やっぱりUltegraですかね!?

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする