道路交通法の解釈はいろいろあるけれど、結局リアライトはどうすればいいの?

立春となり、すこしだけ日が長くなってきたように感じる。しかし、通勤で自転車を利用していれば行き帰りは真っ暗闇ということも多いのが実情だ。

以前にリアライトを検証する記事を書いたが、その後もいろいろと調べてみた。

 

【参考】【徹底検証】どのリアライトが本当に明るいのか?

【徹底検証】どのリアライトが本当に明るいのか?
【徹底検証】どのリアライトが本当に明るいのか?
まずは次の写真をみてほしい。1〜4のどれが最も明るいだろうか? ↑明るい順番に2→1→3→4。 明るさという点では、どのリアライトが優秀な...

 

スポンサーリンク

結局、どんな感じでリアライトをつければいいの?

 

「道路交通法 自転車 ライト -chiebukuro」

 

みたいなキーワードで警察や自治体のwebを探したが、なかなか法的根拠が明確に書かれたものにたどり着けない。

 

光が命を守る~暗くなったら必ず付けよう反射材~|警察庁

↑これはいかに反射板が重要かがまとめられているが……。

 

http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/kotu/bicycle/rule.htm

↑警視庁のサイトによると、反射器材については次のような記載がある。

反射器材は、夜間、後方100メートルの距離から自動車の前照灯で照らして、その反射光を容易に確認できるもの。

 

これだけではリアライトについてはどういう扱いかがわからない。

 

また、東京都道路交通規則では、↓な感じ。

(軽車両の灯火)
第9条 令第18条第1項第5号の規定により軽車両(牛馬を除く。以下この条において同じ。)がつけなければならない灯火は、次に掲げるものとする。
1 白色又は淡黄色で、夜間、前方10メートルの距離にある交通上の障害物を確認することができる光度を有する前照灯
2 赤色で、夜間、後方100メートルの距離から点灯を確認することができる光度を有する尾灯
3 自転車が、法第63条の9第2項本文に定める反射器材(後面の幅が0.5メートル以上の自転車にあつては、両側にそれぞれ1個以上)を備え付けているときは、第1項の規定にかかわらず尾灯をつけることを要しない。

これを読めば、リフレクター(反射板)または、尾灯でokと解釈できるが、東京都じゃないときはどうするの???という疑問が残る。

 

こちらのブログにもまとめられている記事があった。

【参考】みどデロチャリブログ

【交通ルール】 点滅ライト VS 点灯ライト
自転車で走ってると、点滅ライトの人がとても多い! 何故このテーマの記事を書こうと思ったか? 自分は今のデローザ&

 

で、3時間近く同じような記事を読み続けた結論。

 

  1. リフレクター(反射板)をつける!
  2. 点滅ライトをつける!
  3. 2つの取り付け位置を離す!!

 

以下、それぞれについて補足をしたい。

 

1. リフレクター(反射板)をつける!

もっとも安価でしっかりと取り付ければ、とても効果的なアイテムだ。ドラクエのマホカンタみたいなものだ。

リフレクター(反射板)は適切に取り付ける必要がある。車のライトを反射しなくては意味がない。

自分の経験では地面から30cmくらい、垂直またはやや上向きに設定する。

【徹底検証】どのリアライトが本当に明るいのか?
【徹底検証】どのリアライトが本当に明るいのか?
まずは次の写真をみてほしい。1〜4のどれが最も明るいだろうか? ↑明るい順番に2→1→3→4。 明るさという点では、どのリアライトが優秀な...

 

さしあたって新しいリフレクターを買いました!w

DSC 7019 

↑新しく購入したリフレクター(反射板)、TL-AU165-BS-GR。レビューは近いうちにする予定。

 

 

2. 点滅ライトをつける!

リフレクターだけでは心もとない。何かの拍子で角度が変わってしまって気がつかないかもしれない。

また、経験上、ライトは点灯よりも点滅の方が目立つ!

IMG 1499 

↑購入から2年くらいCATEYE RAPID mini、電源ボタンが壊れたが補修して使っている

 

「リアは点滅だけでいいですか?」という質問もネット上には散見されるが、いろいろと考えるのが面倒なので、リフレクター&点滅とした

 

3. 2つの取り付け位置を離す!!

足だけに反射板よりも、手と足の両方に反射板があるほうが目立つ。そこで、2つの光源を離して使用することにした。きっと視認される確率が高まるだろう。

なお、ヘルメットにつけるのも考えたが、つけたままコンビニに入店して恥ずかしそうなので止める。

 

まとめ

ライトとリフレクターを別々につけよう!これで安全面も法律面もクリアできるはず。

 

IMG 1501

↑こんな感じ。 ちょうど後方から車が来たので、反射板の性能を試すことができました♪

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。本当は夜間走行しないのが一番です。

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする