SHIMANO(シマノ)105なんだが5600、5700、5800って何が違うの?

カスタマイズをするときにどのパーツにしようかと悩むのは人情(^_^;)

新モデルにしようか

それとも上級グレードにしようか

いやいや……

と悩みは尽きない。

そんな幸せな悩みの参考になればと、今回は、シマノ105の新旧シフターを比較してみた。あなたの悩みをさらに深めることができればと思っているw

 

スポンサーリンク

SHIMANO(シマノ)105とは?

カスタマイズ大好きな人には釈迦に説法だが、105とはSHIMANO(シマノ)のパーツでは上から3番目のグレード名だ!本格的に自転車を趣味にする場合は105以上のグレードを選ぶ人が多い。

グレードの違いは↓を参考してね♪

シマノ製品には105、ULTEGRA、DURA-ACEとグレードがあるけれど混ぜて使ってもいいの?

シマノ製品には105、ULTEGRA、DURA-ACEとグレードがあるけれど混ぜて使ってもいいの?
シマノ製品には105、ULTEGRA、DURA-ACEとグレードがあるけれど混ぜて使ってもいいの?
自転車カスタマイズ好きな人なら一度は聞いたことがあるシマノ製品。当然それらには製品グレードがある。ありすぎて、よくわからないw 今日はそのグ...

 

105グレードは製品番号でいうと5X00とXのところに数字が入る。数字が大きいと新しいモデルとなる。

 

 shimano105atwiggle

↑現在の最新は5800シリーズ(wiggleで44700円で買える、安い!)

 

【参考】シマノ公式サイト 

105

 

 

SHIMANO(シマノ)105の新旧をそろえたスペック比較

我が家には105のシフターが3種類ある。5800、5700、5600と新型から旧型まで3種類。

DSC 6574

↑左から5800、5700、5600と新旧がそろった(^_^;)

 

「なぜ、3つもあるの?」

 

という質問をする人はカスタマイズ初心者w

 

「わかりますよ〜、いろいろパーツが増えていくんですよね〜(^_^;)」

 

という人は、私と同じようにカスタマイズ沼にはまっている。

 

まずは、恒例の重量比較。

DSC 6580 

↑5600、500g

 

DSC 6585 

↑5700、490g

 

DSC 6588 

↑5800、491g

 

どれもほとんど差がない。

 

重量以外の違いとして

DSC 6577 

↑5600はシフトワイヤーが外にでる。触覚みたい。

 

そして、5800は11速に対応している。よって他との互換性はない。

 

スペックをまとめると、こんな感じ。

シリーズ

重量

変速数

シフトワイヤー

5600

500g

10速

触覚のような外装

5700

490g

10速

見た目すっきり内装

5800

491g

11速

見た目すっきり内装

 

SHIMANO(シマノ)105の新旧の使い心地を比較

使い心地=主観である。結論をいうと

 

5800の最新にするべき!!

 

5800は、カチカチと変速をして遊びたくなる軽さだ!信じられないくらい軽くシフトチェンジをすることが可能だ!

5700は、ガチッガチッと変速する感じ。「なにこれ。。。重い(-_-#)」と思わずつぶやいてしまう。

5600は、カッチカッチという感じ。悪くないけれど、触覚のようにワイヤーがでることが耐えられない。ジャマな感じ。

 

変速の軽さは5800>5600>5700という印象だった。

 

もっともワイヤーの種類も含めて、変速性能には様々な要因が関係していると思われるので、シフターだけの比較をするのは非常に難しいということを付け加えておきたい。

 

まとめ

11速で組めるなら新型の5800にするべし!びっくりするくらい軽い変速性能です♪

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。105の5800シリーズの感触は段違いですよ♪

あなたにもこの感動を伝えたい!!11速コンポ105の5800シリーズをすすめるたった1つの理由
あなたにもこの感動を伝えたい!!11速コンポ105の5800シリーズをすすめるたった1つの理由
なんで11速に変更したんだっけ?その理由を思い出すのにしばらく時間がかかってしまったw とにもかくにも私のTyrell FXは11速となりま...

 

105のグループセットを購入して、Tyrell FXに導入したいなあ。

ミニベロに30,000kmくらい乗った自分が折りたたみ自転車「Tyrell FX」のレビューを好き勝手にするよ(その1)
ミニベロに30,000kmくらい乗った自分が折りたたみ自転車「Tyrell FX」のレビューを好き勝手にするよ(その1)
今まで私が所有してきた折りたたみ自転車は4台になる。 ↑DAHON Speed Pro TT、最速のミニベロ。59.8km/hまで出しまし...
スポンサーリンク

シェアする

フォローする