忘年会でお酒を飲んでも帰りは輪行できる折りたたみ自転車DAHONいいね!

IMG 1291

12月は年末ということもあってイベントが多いです。寒さも手伝って、自転車に乗る時間が減ってしまう。

飲みすぎる、食べすぎる、寒すぎる、自転車にのらない。

その結果、太る&財布が軽いということになってしまう。

せめて、忘年会の会場までは折りたたみ自転車で行きませんか?

 

スポンサーリンク

折りたたみ自転車のサイズについて

折りたたみ自転車と言っても色々なサイズがある。

車種

折りたたみ時のサイズ

タイヤサイズ

DAHON Curve D7

W73×H60×D34cm

16インチ(305)

DAHON Speed falco

W82×H66×D36cm

20インチ(451)

Tyrell IVE

W71×H59×D33cm

18インチ(355)

Brompton

W59×H57×D27cm

16インチ(349)

忘年会会場までサイクリングで行って、折りたたんでちょっと隅っこに置いておく!ということを考慮すると、コンパクトであることが問われる。

Bromptonのコンパクトさは素晴らしい!本当に小さいです!

Brompton folded

↑Brompton折りたたみ

 

そういえば2016年モデルが発表されましたね。それにツールキットというちょっとクールなアクセサリもあるみたい。

 

Speed falco folded

DAHON Speed falcoはないな。451ホイールはコンパクトにならないね……。

 

Tyrell IVEはカタログスペックではコンパクトだが、実際は結構大きく感じる。

詳細は以前のレビューを参考にしてほしい。

【参考】話題騒然の折りたたみ自転車Tyrell IVEに試乗してきましたよ!

話題騒然の折りたたみ自転車Tyrell IVEに試乗してきましたよ!
話題騒然の折りたたみ自転車Tyrell IVEに試乗してきましたよ!
  話題騒然のオシャレ折りたたみ自転車Tyrell IVEに試乗してきました!!!ということで、折りたたみ自転車大好きの私が徹底レビュー。 ...

 

一方で、DAHON Curve D7は16インチモデルとして成熟している感じがする。

IMG 1299

↑DAHON Curve D7なら電車内でも目立たないサイズ。

 

さあ忘年会に参加しよう!

サイクリングで集合場所に行くことで、いい感じでカロリーが消費される。きっと乾杯のアルコールから美味しいはずだ!

NewImage 

↑ちょっと早めに行って自転車はコッソリとしまっておこう……!?という写真を撮り忘れるくらい美味しくお酒を飲みましたw

 

これ見よがしに座席の横に置いて話題にしても可。相手は適当に相槌を打ってくれるはずw ここで意気揚々と自転車談義はやめよう。自転車友達集まれ!忘年会じゃないなら、盛り上がっているのは自分だけで、周りはしらけてしまう!!w

心いくまでお酒を飲んでも大丈夫!酔っ払い運転にはならない。だって帰りは輪行だから。

ちょっと気の利く人が話題を振ってくれるかも。

 

「お酒飲んで大丈夫?、今日は自転車じゃないんですか?」

 

みたいな振りがあっても、ぐっとこらえて、さりげなく言いましょう。

 

「帰りは自転車担いで電車で帰りますよー。」

 

注:決して「輪行」という専門用語を使わないように気をつけながら社交してくださいw

 

帰り道にて

その帰り道、輪行バッグを担いでいる。

 

「なんですか〜、それは???」

 

とコメントをされてもあまり語らないように!!! 相手は酔っ払っているからw

ん?バッグを担いでいる写真??こちらも酔っているのでその写真も撮るのを忘れましたw

 

せっかくの忘年会、おいしく食事をしたい。そのためにも行きはサイクリング、帰りは輪行で!

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。輪行バッグがあれば自転車の楽しみが広がります!?