折りたたみ自転車DAHON Curve D7のチェーンが外れてしまう問題その1:原因追求編

お気に入りのカスタマイズ自転車DAHON Curve D11v2。イエーイィとスピードを上げようとギアチェンジをするとチェーンが外れてしまう涙

ミニベロはチェーンが外れやすい。今回はこの問題について検証をしてみた。

 

スポンサーリンク

チェーンの外れ方に注目

もしチェーンの外れ方が次の場合は完全にメンテナンス不良。

  • チェーンがHギアとフレームの間に挟まってしまう
  • チェーンがハブ方向に落ちてしまう

こういう時は、リアDの調整をしっかりとするべきだ。

 

【参考】【変速が上手くいかなくて悩む私たちへ】リアDの調整に4時間かけてやったことをまとめてみたw

【変速が上手くいかなくて悩む私たちへ】リアDの調整に4時間かけてやったことをまとめてみたw
【変速が上手くいかなくて悩む私たちへ】リアDの調整に4時間かけてやったことをまとめてみたw
どうも変速の調子が悪い。 走行中にカチャとギアを変えると、ガッチャンとギアが変わったり、ガチャガチャガチャ#!@$%^?!とチェーンが悲鳴を...

 

実は、ミニベロで起こりやすいのは……、

20151101 DSC 5893 2

チェーンがチェーンリングから外れてしまう

 

これがミニベロでは頻繁に起きる。原因は?どのような解決策があるか?

 

原因は?

調整がすべてうまくいっているとして、それでも外れてしまうのはなぜか?

チェーンは本来、リアディレーラーで引っ張られていてピンッ!と張られているもの。しかし、後輪側のギアが小さくなれば、当然の事ながら、張りも落ちてしまう。

小さいギアということはスピードを出そうとしている時。

よって、スピードを出しているときにチェーンは外れやすくなる。

また、チェーンが暴れてしまう(振動で波打つこと)と落ちやすい。波打ってその振動で外れてしまう。

チェーンが暴れてしまうときとは、ペダルを強く踏んでいるとき。ペダルを強く踏むときは概ねスピードを出しているときである。だから、

スピードを出しているときは、小さいギアでチェーンが暴れるので、外れやすい。

さらに、機材の問題もある。ミニベロにはフロントディレーラーがない場合が多い。フロントディレーラーはチェーン脱落防止の一助となっているので、これがないばかりに外れてしまう。

また、チェーンガードを外しているので、チェーンがむき出し状態である。だから振動などで外れやすくなるのだろう。

 

まとめ

  • ギアが小さいとテンションが落ちて外れやすい
  • チェーンが暴れると外れやすい
  • どちらもスピードが出ているときに起こる
  • フロントディレーラーがない、チェーンガードがない、よって脱落防止ができない

 

解決策は…つづく。

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。メンテナンスも楽しいですがプロの助言も忘れないようにしたいです。