折りたたみ自転車DAHONでサイクリング撮影に出かけるならSONY RX100M4!?

サイクリングとカメラ、なかなかいい組み合わせだと思うんです。

サイクリングに行けば、素敵な景色や美味しい料理が待っている。ということは、シャッターチャンスがたくさんあるということだ!!!

そんなシャッターチャンスを逃さないカメラといえば……!?

SONY RX100M4

ということで、今回はサイクリングに使うカメラを選ぶという話。

スポンサーリンク

SONY RX100M4とは?

最近びっくりするような高額で販売されている高級コンパクトデジカメのSONYバージョン。 RX100M4の特徴はカタログによると、イメージセンサーの性能アップが語られている。

新開発のメモリー一体1.0型積層型有効約2020万画素CMOSセンサーをRX10 II・RX100 IVに搭載。高速信号処理回路を画素領域と別の層に配置することができる「積層構造」の採用により、処理回路部分が大幅に拡張され、信号処理のスピードが飛躍的に向上しました。さらに…(以下略)

SONYの説明、意味不明……涙

そこで、サイクリングという点から見ての特徴をまとめてみた。

サイクリングで欲しい機能については以前に書いた。

【参考】

【これがあれば素敵な写真!?】サイクリングするときデジカメに欲しい3つの機能

【これがあれば素敵な写真!?】サイクリングするときデジカメに欲しい3つの機能
【これがあれば素敵な写真!?】サイクリングするときデジカメに欲しい3つの機能
サイクリングをしていると写真撮影をしたいと思う状況が必ずある。きっと次にあげるような3つの状況でシャッターを切りたくなるはず。 太陽光線...

特徴その1:軽い298g、軽さは正義!

現在使用しているカメラはNikon 1 V1。重さは……

DSC_3900

↑レンズ&バッテリー込みで490g 自転車は10g単位で軽量化を図っているのに!!?

490g vs 298g。192gも軽量化ができる!!

特徴その2: 高性能イメージセンサー

SONYのカタログによると

従来比5倍以上の高速読み出しがハイパフォーマンスを実現

やっぱり、いまいちピンとこない(-_-#) 分かりやすく言うと

1/32000秒という高速シャッタースピード。その結果、逆光でも撮影しやすくなる。

1-2000

↑1/2000秒だとこんな感じ。

1 32000

↑1/32000秒だとこんな感じ。

でも、そもそもSONY製のイメージセンサーってどうなのよ!?

SONY?写真はNikonじゃなかったのか!?という思う人もいると思う。

SONYのイメージセンサーはいまや基幹事業の一つ。NikonやApple iPhoneもSONYのイメージセンサーを使用していて、そのシェアは40%近いらしい。

(ソニータイマー発動はおいといて)期待して良いと思いますよ♪

もちろん、ファインダーも搭載しています!!

特徴その3: レンズ性能

換算24mm/f1.8という素晴らしい性能。

24mmなら普通のカメラよりも広角レンズ。サイクリングで景色を撮るのにはピッタリ!。

f1.8なら明るいレンズなので、暗い室内でも料理写真を撮影したり背景がボケた写真をとることも可能!

↑SONYのサイトより。広角をいかした風景写真や、f1.8をいかして、まあまあのボケがある写真撮影ができる。

特徴その4: コンパクト

現在使用しているNikon 1 V1はレンズ交換式であるためにどうしても大きくなってしまう。しかし、SONY RX100M4はコンパクトカメラ。

sony-rx100m4-size

SONY RX 100M4

101x58x41mm

nikon1v1-size

Nikon 1 V1

122x76x36mm

あれ?Nikonの方が奥行きは小さい?そんなことはない。これはレンズの出っ張りを含まない値だ!

Nikonはサイクリングジャージのポケットに入れて走ることはしづらいが、SONYなら容易にジャージに入りそう。

しかし、弱点と思われるところもある。

弱点その1: シャッター音

お店で早速触ってみたのだが、微妙なシャッター音に聞こえる。シャッターを切るたびに貧弱な音を聞くのはなぁ……。

ホイールの音が気に入らないと辛いサイクリングになる。同じようにシャッター音が気に入らないと撮影は楽しくない。

弱点その2: お値段

なんといっても驚きなのがその価格。2015年8月現在で実売価格は110,000円ほど。

RX100M3とイメージセンサーが一つ前のモデルで70,000円ほど。

RX100M1とファインダーをなしにした最初のモデルなら35,000円ほどだが……。

やっぱり高い!

まとめ

サイクリスト視点でSONY RX100M4の特徴をみてみると

  • 軽い290g、軽さは正義!
  • 最高のイメージセンサーとファインダーを合わせて、晴天下でも撮影しやすい
  • 換算24mm/f1.8と広角で明るいレンズ搭載、風景写真もバッチリ!
  • レンズ交換できない代わりにコンパクトでジャージの背中ポケットにも収納可能!!
  • でもシャッター音が……!?
  • 値段

【参考】

[i][レビュー]RX100M3からRX100M4に乗り換えるか本気で検討してみた

http://idling-time.com/rx100m3_to_rx100m4/

【参考】

【最強コンデジ】新発表のRX100m4をRX100m3とスペック比較してみた。

【最強コンデジ】新発表のRX100m4をRX100m3とスペック比較してみた。

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。サイクリングに最もふさわしいカメラはiPhoneかもしれませんねw