折りたたみ自転車DAHONの徹底改造にかかる費用についてザックリとまとめてみた

DSC 3890 

このブログにお越しいただいたいる皆さんはご存知の通り、ブログ管理人はバカなくらい自転車にお金を費やしている。この経験を踏まえて、実際のところ、どのくらいカスタマイズ費用が必要なのかをザックリとまとめてみた。

 

スポンサーリンク

はじめに

ブログを読めば、管理人が大バカであることに気づくだろうw

しかし、大バカと思われるのも癪であるw 掲載している金額はSHIMANOの中級〜上級グレードを想定してみた。RIDEAやKCNCといった軽量パーツを使う場合はもっと値が張るとおもわれる。

あくまでも相場だと思ってほしい。これからカスタマイズする人は参考にしてほしい。

すでにカスタマイズをした人がこれよりも安くあげていたら、それは良い買い物をしたか、あるいは安物パーツを選んでいる。

もし、もっと高い値だった場合は、ツールドフランスに出場できるような高級パーツを選んだか、ボラれたかのどちらかだw

工賃は含んでいない。私のように、自分で仕上げる場合は、工具代金と自己責任が別途必要だ。

 

改造費:ホイール周辺の回転するところ

DSC 3868 

ホイール前後 35,000

タイヤ前後 7,000

チューブ前後 1,500

 

小計 = 43,500円

回転系、特に地面と接する箇所は走行性能に大きな影響を及ぼす。効果を感じたい場合は、何よりもまず変更をしたい箇所だ。

【参考】

折りたたみ自転車DAHONを購入して真っ先にカスタマイズする箇所4つ【その1】

折りたたみ自転車DAHONを購入して真っ先にカスタマイズする箇所4つ【その1】
折りたたみ自転車DAHONを購入して真っ先にカスタマイズする箇所4つ【その1】
新しく自転車を買いました。折り畳み自転車です。ちょっと個性的にしたい、そして性能も上げたい、少ない予算で!そんなワガママな考えは誰もが持っ...

 

 

改造費:ホイール以外の回転するところ

DSC 3847 

クランク 15,000

ボトムブラケット 3,000

ペダル 4,000

チェーン 4,000

スプロケット 6,000

リアD 4,000

シフトワイヤーケーブル 2,000


小計 = 38,000円

もっとも多くの変更が行われるが、見た目以外には余り大きな変更とならないだろうw ギア数を変えるときは、必然的にカスタマイズするべき箇所となる。

 

改造費:ブレーキ

DSC 3864 

ブレーキ前後 10,000

ブレーキシュー前後 1,500

ブレーキパッド前後 3,000

ブレーキワイヤーケーブル 2,000

STIシフター 20,000

 

小計 = 36,500円

ブレーキ周りは命を守る箇所でもあるので、ここで挙げられている金額は高めに設定した。

 

DAHON Curve D7のVブレーキをShimano BR-R573に変更した!

ブレーキは命綱!DAHON Curve D7のVブレーキをSHIMANO BR-R573に変更したよ!
ブレーキは命綱!DAHON Curve D7のVブレーキをSHIMANO BR-R573に変更したよ!
amazon.co.jpで注文していたブレーキSHIMANO BR-R573が到着した。前後それぞれ別売りで合計10,000円ほど。2つは同...

 

改造費:ポジション調整のために

DSC 3856 

ハンドルポスト 15,000

ステム 5,000

ハンドル 15,000

バーテープ 4,000

シートポスト 5,000

サドル 15,000


小計 = 59,000円


正直なところ、変更しないでも良い箇所が多いw シートポストは随分と軽量化がのぞめるが、性能にはほとんど関係ないだろうw 輪行するときに軽くなるのが大きなメリットだ!

 

DAHON Curve D7のシートポストを比較した結果LiteProを購入した

DAHON Curve D7のシートポストを変更しようと悩んでLitePro製にした話
DAHON Curve D7のシートポストを変更しようと悩んでLitePro製にした話
DAHON Curve D7のシートポストを変更したい。さあどれを選ぼう!?選ぶ基準は次の3つ。 オリジナルより軽い DAHON対応の直径...

 

改造費:その他

シートポストクランプ 2,000

キックスタンド 3,000

 

小計 = 5,000円


もうほとんどオシャレ改造ですw
 
 

まとめ

ホイールなど 43,500
回転系 38,000
ブレーキ 36,500
ポジション 59,000
その他 5,000

 

合計 182,000円!!!

 

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。カスタマイズをすると、新しい自転車(それも高級車)が買えるような金額がかかる。バカと思うか、それとも世界に一つだけの折りたたみ自転車ができたと思うか。

 

↓2017年モデルではDAHON Heliosがカスタム前提という感じで発表されていますね

コメント

  1. としぼう より:

    僕のviscもオリジナルパーツはフレームのみ。
    他は全部交換してしまいました。
    パーツ交換金額も管理人さんと同じくらいです。
    自己満足できればそれで良いと思ってます(笑)

    • Kei より:

      コメントいただきありがとうございます。
      さらなるカスタマイズも考えているのですが、新しいのを購入するべきですかねw