【衝撃的デビュー】Tyrell IVEが発売されますよ!

DAHONのライバル、いやミニベロ&折りたたみ自転車の中では羨望のモデルTyrell。いよいよ、Tyrellに新しいモデルが登場する!!!

 

その名もTyrell IVE!!

 

↑Tyrell IVE。

 

スポンサーリンク

Tyrell IVEの特徴:その1

Tyrell史上初の18インチ、それはBD-1じゃなかったBirdyと同じホイールサイズ。Tyrell FXは20インチだったので、今までにないコンパクトモデルとなっている。

それにもかかわらず、18インチタイヤで最も細いSchwalbe Kojakを利用していない。写真で見る限りはMarathon Racer。

今までのスピード重視のTyrellとは違う快適さを重視したモデルとなっている。

Marathon Racerは、おそらく小径車にとって最高の乗り心地。

参考リンク→『DAHON Curve D7のタイヤをSchwalbe Marathon Racerに変更してみた【その1装着編】

DAHON Curve D7のタイヤをSchwalbe Marathon Racerに変更しました
DAHON Curve D7のタイヤをSchwalbe Marathon Racerに変更しました
DAHON Curve D7のタイヤはSchwalbe Big Appleが最もふさわしいと思っていたときもありました。いろいろと悩んだ結果...

 

Tyrell IVEの特徴:その2

Tyrell史上初の公称11.0kg。いろいろ付属品をつけると12kgとなりそう。

私が乗るDAHON Curve D11v2も10kgぐらいだが、なんだかんだで11kgくらいになっている。

参考リンク→『夏のサイクリングで携帯するべき21の必需品

夏のサイクリングで携帯するべき21の必需品
夏のサイクリングで携帯するべき21の必需品
みなさんに質問です。サイクリングするときに携帯しているものはなんですか?ケータイ?財布?タオルもありますよね? 人それぞれ色々あると思われ...

 

Tyrell IVEの特徴:その3

折りたたみサイズが異様に小さい。正直に言って

 

「本当か?」

 

と疑問に思っている。公称値はW71xH59xD33。このサイズは私のDAHONよりも小さい。

 

DSC 2464

↑DAHON Curve D11v2はW71×H66×D37cm

 

↑Tyrell IVEはW71xH59xD33

 

Tyrell IVEのスペックをみると…!? 

ちなみに詳細なスペックはこちらにリンクがある。

スペック表を見て気になるのは、ハブのサイズ。前輪は74mmと所謂DAHONサイズとなっているが、後輪は120mmと特殊サイズである。ホイールのカスタマイズはあまりできなそうだ。

メインコンポはSORAだが、11速まで対応とある。拡張性(カスタマイズを楽しむこと)はありそうだ。

 

これは完成車を試乗してみないとなんとも言えなさそう!楽しみ♪

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。ということで試乗してきた!

【参考】 話題騒然の折りたたみ自転車Tyrell IVEに試乗してきましたよ!

話題騒然の折りたたみ自転車Tyrell IVEに試乗してきましたよ!
話題騒然の折りたたみ自転車Tyrell IVEに試乗してきましたよ!
  話題騒然のオシャレ折りたたみ自転車Tyrell IVEに試乗してきました!!!ということで、折りたたみ自転車大好きの私が徹底レビュー。 ...