DAHONで行く輪行サイクリング【雷雨後の利根運河編】

今日の朝未明(夢の中での記憶は4:30am)、東京地方は信じられないような地震があった!!!ついに来た関東大震災!!!と慌てたが、実は、雷雨後の地鳴りだった……!らしい。今でも信じられない揺れだった!!!

明け方に降った雨の為に、朝の待ち合わせにサイクリングで向かうのは無理か……さあ、あなたならどれをする?

  1. 朝ラッシュの中、あきらめて電車で行く
  2. 汚れるのを覚悟で自転車で行く
  3. 朝ラッシュにもめげずに、輪行で待ち合わせに行く

1を選んだ人は普通の人、2を選んだ人はマゾスティック。そこまでして自転車に乗りたいか!?3を選んだ人は……

 

私と同じ精神病んだマッド輪行サイクリスト(-_-#)

 

朝ラッシュでもDAHON Curve D11ならコンパクトに折りたためるし、しかも先日購入したDAHON Slip Bag 20”なら、自転車全体を覆って輪行できる。

リアDがはみ出している?」とか心配しながら、運ぶ必要もない。車両をちゃんと選べば、全く問題なく輪行できる!!

 

P1060280

↑ちょっと大きめの荷物という感じ

 

打ち合わせが終わるとすでに夕方。しかし、これは夕暮れの中をサイクリングできる絶好の機会と捉えて、江戸川CRを北上することにした!!!

 

スポンサーリンク

準備編:服装

なぜか打ち合わせの後でも、がっつりとペダルを踏める格好をしているw

 

サイクリングスタート

江戸川はおなじみのコースなので、特に予習をしなくても走ることが可能だ。江戸川CR→利根運河→運河駅→輪行帰宅、という計画。しかし、新緑の中&夕暮れに走るのは初めてであり、幻想的な景色が展開される。

 

P1060285

↑輝くDAHON Curve D11でガンガンと北上中!

 

P1060288

↑新緑の江戸川サイクリングロードを北上中!雑草もいい感じ!?

 

P1060292

↑葛西橋にて

 

P1060303

↑お花畑で写真休息中

 

P1060312

↑流山橋を越えて

 

P1060315

↑ステキな夕暮れ。ゴールデンタイムの到来

 

P1060319

↑やがて幻想的な黄昏へと変わる

 

 

P1060320

↑利根運河を通って運河駅に到着。

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。折りたたみ自転車を持っているなら、まずは輪行バッグを購入しよう!楽しみ方が劇的に変わる!