【wiggleで買うの?】自転車カスタマイズのパーツを賢く買い物をする方法。

自転車を所有すれば、カスタマイズがしたくなります。このblogにお越しの皆様なら賛同いただけるはず。僕たち病気ですからねw

みなさんはカスタマイズのパーツを購入するとき、どちらで購入していますか?

  1. 最寄りの自転車屋で購入
  2. amazon.co.jpで購入
  3. 海外通販
  4. その他

どれも利点と欠点があるんだが!?今日はそれについて考えてみた。

 

スポンサーリンク

1. 最寄りの自転車屋で買うメリットとデメリット

もし、街の自転車屋「Believe」橋輪のようなマトモなお店が近くにあるなら、そういったリアル店舗を利用する価値は十分ある。自分の自転車にふさわしいパーツを共に考えてくれる。そしてアフターケアだってしっかりしている! そもそも一緒に考えるという行為は楽しいぞ♪

しかし、パーツの種類が限られるというデメリットもあり……。そのお店で扱っていないものは話題にしづらいし……!?

 

【参考リンク】

橋輪については『DAHON Curve D7(2015年モデル)で4kmほど試乗してみた

街の自転車屋「Believe」については『困った時は街の自転車屋さん「believe」へ!【DAHON Curve D7後輪の異音解決編】』 

 

2. amazon.co.jpで購入!?するメリットとデメリット

このパーツいいなぁと思ってクリックすれば、すぐに商品を届けてくれる。当日配送とか翌日配送とか、本当にすごすぎて関係者の心労を心配してしまうw

ただし、自己責任でパーツ組をしなければいけない。買いました→うまく組めませんでした→返品 ということはできないぞ。

 

↑魅惑のamazonプライム……。

 

オンラインショッピングといえば、yodobashi.comなども自転車関連を扱っている。 まだ利用していないが。

 

3. wiggleなどの海外通販するメリットとデメリット

円安とはいえ、海外購入でも安い場合がたくさんある。そしてマーケットが違うために、日本では入手できないものがあるのも嬉しい。

自転車をはじめとしたスポーツ用品の海外通販サイトは↓から。どちらも安心&迅速という有名な自転車バカ専用のページ。

Chain Reaction Cycles』 

wiggle

時々、送料無料キャンペーンも執り行うので要チェック。

デメリット!?忘れた頃に商品が届く。amazon.co.jpの即日配送と比べると遅い。1〜2週間くらいで手元に届く感じ。

 P1050995

↑商品が届くとなんだか嬉しいですよ♪

 

P1050996

↑領収書がナゾな畳まれ方でも気にしない(^_^;) 

 

4. その他のメリットとデメリット

taobaoやalibabaなどなど。宝探しをしている感覚だが、私はまだ挑戦できていないw リンクは敢えて貼らないぞ。人柱になった人がいたら教えて欲しいw DAHON=大行 ですよ!

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。私たちのような改造バカに送るカスタマイズやメンテナンスは多分次回か!?

スポンサーリンク

シェアする

フォローする