サイクリングで息を飲むような絶景を楽しめる橋を集めてみた

橋っていいですよね!?川や海から広々とした景色が一望できる。そこで、サイクリングで走ってみたい橋を集めてみた。

達成感や疲労感やいろいろな感情が渦巻いているが、素直に美しいと思える場所がある。そんな感動ができるのがサイクリングの醍醐味だ。

 

スポンサーリンク

荒川河口橋

荒川河口橋は東京都内の橋では3番目に高いところにある。東京ゲートブリッジとレインボーブリッジが1,2番だが、自転車禁止だ。よって、事実上、都内のサイクリストにとっては1番高い橋になる。R357と並走するので、排気ガスが凄いことが難点だ。

参考リンク→『wikipedia 荒川河口橋

 

DSC 2569

↑道理で辛い登りなわけだ。

 

P1050927 Pano

↑登った先ではなかなかの絶景が待っている!

 

弁天橋(千葉県、八千代市)

花見川サイクリングロードにかかる大きな橋。首都圏にこんな閑静な橋があるのを知らないでサイクリングをしていたら、モグリだと思う。

 

DSC 8615

↑必ず自転車を止めたくなる不思議な魅力がある橋

 

利根かもめ大橋(千葉県、銚子市)

大自然に包まれて走ることができる利根川♪ 美味しい空気を吸っている♪♪ そんな興奮も10分もすれば冷めてくるw いつまでも変わらない景色。なにか無限ループに入ってしまったかのような道。利根川下流に進めば進むほど人がいなくなる。

心身ともに病んできた頃、少しでも前に進みたいが、思わず寄り道をして橋を渡ってみよう!と思わせる不思議な橋だ。

 

DSC 9102

↑かもめが多いことから命名されたのだろう。太平洋がみえてくる

 

そういえば、小貝川にかかる沈下橋や、サイクリストの聖地しまなみ海道はまだ未経験。自転車の旅はまだ続きそうだ。

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。炎天下のサイクリングなら帽子や日焼け止めは必須だと思うぞ。

 

参考リンク ↓

【SPFとは?】夏のサイクリング必需品として日焼け止めを忘れていないか?【P+とは?】
【SPFとは?】夏のサイクリング必需品として日焼け止めを忘れていないか?【P+とは?】
急に暑くなってきた。いよいよ初夏=サイクリングの季節到来だ!!! 昨日で終了したGWだが、今日久しぶりに職場に行って 「○○さん、日焼けしま...
これって格好いいのか!?KAPELMUURのサイクリングキャップを買ってみた
これって格好いいのか!?KAPELMUURのサイクリングキャップを買ってみた
またまた自転車アクセサリが増えてしまったw 決してブログネタのために購入しているのではない。お洒落に自転車に乗りたいから購入しているのだ!!...

 

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする