旅先で大活躍!!折り畳み自転車DAHON Curve SLを車に積んで出かけよう!【千葉県、浜金谷編】

新しい折り畳み自転車の楽しみ方を見いだした!!それはズバリ、

 

車で旅行するときにトランクに自転車を積んでいく!

 

スポンサーリンク

車旅行(マイナス)をプラスに転換する

車で旅行すると自宅→目的地を直結することになる。自転車旅行ならば、スローペースで進むために途中寄り道などしやすいが、車だとそうもいかない。いわば、自宅→目的地の点と点をつなぐことになってしまうのだ。

それが理由で今までは車旅行を敬遠していたが、やむを得ぬ事情(家族サービスw)もあり、車旅行をすることになった。


それなら自転車を積んでいってしまおう!

 

ということで旅行先で市内探索という作戦を打ち立てた。

 

 

市内探索開始

DSC 2734

↑車のトランクから自転車を取り出す

 

早朝で空気が澄んでいる中、見知らぬ土地でサイクリングスタート!これは今まで経験したことのない快感だ!いつもなら見知らぬ土地に着くころには数十km走った後でヘトヘトだから、スタート地点が見知らぬ土地というのが非常に新鮮だ!!!

 

DSC 2739

↑なんかいい♪♪♪

 

DSC 2743

↑海岸線の様子をチェック

 

DSC 2749

↑セブンイレブンで軽食

 

その日に訪れるかもしれない箇所を家族より先にチェックすることができる!まさに探索だ!

 

千葉県一周下見を兼ねる(R127、浜金谷周辺)

実は、今回の旅行先は浜金谷周辺だった。ここは今夏に千葉県一周をするときに通り過ぎる予定の場所。2014年はスタート前に挫折したので今年こそは達成したい。その日に備えて路面状況のチェックもした。

 

DSC 2751

↑トンネルを抜けるのは怖かった。

100km近くを走ってクタクタのときに、このトンネルを走り抜けるのはかなり怖い。片道一車線で歩道無し。トラックに発見されなかったら人生終了してしまう。

 

DSC 2752

↑鋸山入り口にて

この道は自転車禁止とのこと。頂上からの景色を堪能するには輪行してロープウェーで上がるしかない。

 

まとめ

とても新鮮で新発見がある一日のスタート。折り畳み自転車をトランクに積んで出かけてみよう。旅先で、きっと役立つときがありますよ!

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。最近はフラットハンドル&フラットペダルだと気軽に使えるのでDAHON Curve SLの出番が多いな(^_^;)

参考リンク→『16インチで38km/hで走るクレイジーな折り畳み自転車DAHON Curve SL