これって格好いいのか!?KAPELMUURのサイクリングキャップを買ってみた

またまた自転車アクセサリが増えてしまったw 決してブログネタのために購入しているのではない。お洒落に自転車に乗りたいから購入しているのだ!!!!ぁぁぁ(本当か?!)

と、自分に言い聞かせながら購入したのは

 

サイクルキャップ!!!

 

↑こんな感じの帽子ね(広告)

 

サイクルガジェットの中山さんは絶賛しているが、私は全く必要性を感じていなかったアイテムだw しかし、あまりにも絶賛されているので、試してみたくなったのだw

参考リンク→『サイクルキャップが便利すぎて、手放せなくなってしまった

 

数あるブランドから選んだのはKAPELMUUR(カペルミュール)。 

ファッションとは「人と違うものを選ぶこと」だ。この点ではカペルミュールはダメすぎる。お洒落にサイクリングしたいなぁ〜、なんて考えているサイクリストがこぞって購入したため、今や渋谷に直営店を構えるほど絶好調。

結果として、すれ違う人が増えたのだ。その派手目でお洒落なデザインは人目を引くからなおさら気になる。


確かに格好いいもんな(-_-*)フッ。 

 

パール○ズミや天下のSHIMAN○よりは被る率は低いのだが、それでもやはり被りたくない。

一方で、ファッションを考えるなら全体バランスが大事だ。グロープは長らくカペルミュールを愛用している。千鳥格子のお洒落なグローブだ。これとコーディネートするには……、

 

千鳥格子のキャップしかないでしょ!

 

DSC 2579 

↑手袋と帽子はいい感じでマッチしている♪♪♪ 

 

私は頭が大きいので被り物を買うときは要注意なのだが、これはF(フリーサイズ)でゴムで伸縮するので大丈夫!

 

さて、早速試着して利用してみた。本日の気温は27度くらい。さすがに1日かぶっていると頭が痒くなってくる気がする。

見た目?家人が一言。「ドラえもんに登場する石ころ帽子みたい」とのこと涙

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。いよいよ暑くなってきました。日差しには気をつけて下さいね。参考リンク→『夏のサイクリングで意外に必要なもの3つ

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする