DAHON Curve D7のハンドルポストを伸縮タイプに変更してみた【その1パーツ紹介編】

ふふふ……( ̄▽ ̄) ミニベロのカスタマイズ大好きな皆さん、久しぶりのカスタマイズの話ですよw

 

DSC 1629

↑黒い伸縮タイプのハンドルポスト到着です

 

あれ!?重くなるだけじゃん!?と思ったあなたはDAHONカスタマイズ中級者。推定では150gくらいの重量増しで最高のカスタマイズになるはずだ。

 

他に今回入手したものは……、

DSC 1641

↑3Tのステム

 

DSC 1647

↑なぞの 黒い棒

 

どんなカスタマイズなのか!?この写真だけでわかってしまう貴方は上級者を超えて、私と同じ変態ですねw

 

次回へ続きますw

 

DSC 1650

↑焚火みたいだが、もちろん違いますよw

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。DAHONのハンドルポスト種類についてこちらから

 

【参考】DAHON Curve D7のハンドルポストをT型に変更してみた

DAHON Curve D7のハンドルポストをT型に変更してみた
DAHON Curve D7のハンドルポストをT型に変更してみた
ついに、。。。ついに到着した。もう一生届かないと思ったDAHONのハンドルポスト! ↑やっと到着したよ。。。待つこと1ヶ月かぁ。。。11,...

 

いろいろと工夫をすることで輪行性能と走行性能のバランスをとることができます。

 

コメント

  1. としぼう より:

    はじめまして。いつもブログ楽しく拝見させていただいてます。
    私はvisc p20に乗っています。
    ブルホーン+STI仕様で楽しく乗ってます。
    管理人サンのカスタムはかなり参考になります。
    タイオガのブレーキの記事は参考にさせていただき装着してみました。
    かなりGOODでした。
    これからも参考になるような記事をお願いします^_^

    ハンドルポストを交換されるんですか?
    T型の方が安定すると思うんですよね〜
    僕もT型にしたいんだけど納期未定なんです。
    そんなに人気でしょうか?(笑)

    • Kei より:

      としぼう様

      はじめまして、コメントいただきありがとうございます。また、ブログお楽しみいただいているようで光栄です。

      visc p20にブルホーンだと一昔前のSpeed Pro TTみたいになりますね〜。

      ハンドルポスト交換しましたよw ご指摘の通り、T型の方が安定すると思います。剛性感を考えれば当然ですよね。上位モデルは固定&T型でガッチリしていますよね。

      それならなぜ交換したかって?またブログ記事にしますのでお待ち下さいw

      T型の入手はヤフオクだと容易&格安だと思いますよ!

      これからも宜しくお願いします!

      • としぼう より:

        コメントありがとうございます。
        目指すはスピプロみたいなviscにしたいんです。
        色もマンゴーオレンジですからね(笑)

        ヤフオクも当然ながらチェックしてます。
        ですが短いような気がするんです。
        そうなるとMu SLXやvisc リミテッドのT型が好みかと…
        やっぱりオーダー入れて気長に待つしかないんでしょうね(^_^;)

        • Kei より:

          としぼうさん

          Mu SLX=330mmですよね。私が数日前まで使用していたものがそれでした。代理店で注文してから1.5ヶ月くらいは待ったと思います。
          思い切ってMu Elite=300mmで行くとか!?私は以前にスピプロでJetstream用を利用していました。恐ろしいくらいの前傾姿勢で驚異的なスピードになりました。

  2. […] ← DAHON Curve D7のハンドルポストを伸縮タイプに変更してみた【その1パー… […]

  3. はれぽん より:

    時々おじゃまして参考にしています。
    前傾ポストよりストレートタイプの方がシートポスト角度との親和性が高くて、
    佇まいがキレイですよね。
    ポジション出しはサードパーティーのステム使うのが自転車としては自然だし、
    外折れなら、折り畳み時にステムが邪魔になりにくいし。
    内折れだとアンドロスステムとかポジションチェンジャー使わなきゃキテンと畳めないんですよね。重量も増すし、見た目もゴツくなるし。
    で、思いました、主さんはきっとA型なのかなとw

    • Kei より:

      blog閲覧いただきありがとうございます!

      ドロップハンドルと折り畳みを両立するのは非常に難しいです。
      ご指摘のアンドロスステムはちょっとごついし、TERNのパーツでDAHONに用いるのもなぁ〜、
      ポジションチェンジャーはアーレンキーで緩めないといけないし……。
      ということで、今回の伸縮タイプで引っこ抜く!というアイデアを採用しています。

      引っこ抜く!は、もはや折り畳みではないというツッコミはなしで……w