【紫外線量で色が変わる】調光レンズUVEX ACTIVE VARIOを再購入

サイクリングにはサングラスが欠かせない。特にUVEX ACTIVE VARIOのような調光レンズを強く推奨する!!

このサングラスを気に入っている。どのくらい気に入っているかと言うと、色違いを再購入するくらい。調光レンズとはどのようなものなのだろうか。

DSC 1521

スポンサーリンク

 

調光レンズに至るまで

UVEX ACTIVE VARIOに辿り着くまでに購入したサングラスは数知れない。なぜたくさん購入したかというと、たくさん置き忘れてなくしたから(^_^;) 思い出すだけでも購入したことがあるサングラスは……、

 

  • RALPH LAUREN POLO
  • adidas
  • Polarized
  • zero rh+

 

実にたくさんのサングラスを購入しているw ノーブランドを加えればもっとたくさんになるだろう。

UVEX ACTIVE VARIOは本当にお気に入りで今回再購入をしたのだ!!再購入するくらい使い込んだので良い点や悪い点をまとめてみた。

 

UVEX ACTIVE VARIOの良い点

このサングラスは調光レンズを採用している!周囲の明るさに合わせて瞬時にレンズの暗さ/明るさを調整するすばらしいレンズ。太陽ギラギラの日中は黒いレンズとなる。一方で、夜は透明レンズとなる。

 

DSC 1613

↑日中サイクリングして直後の状態

 

DSC 1616

↑2分もすると色の変化がはっきりわかる

 

DSC 1617

↑真っ暗(夜)サイクリングをした直後の状態、ほとんど透明

 

サイクリング中にレンズを交換するのは億劫だし、かさばる。だから調光レンズ採用でなければ使い物にならない。

夜もサングラスをするのか?もちろん!春は花粉対策として眼鏡が有る無しでは全然違う。夏は虫が目に突撃してくることがある。秋と冬はオシャレのために必要だw

よってサイクリング中はサングラスが必須なのだ。どんなときも使用可能、それが調光レンズの良いところだ。

 

UVEX ACTIVE VARIOに足りないところ

ずばり、偏光レンズではないところ! 偏向レンズであれば、真夏の強い日差しでも周囲がよりシャープに見えるようになる。夜の街頭の輝きも落ち着いて見える。 調光&偏光レンズが最高の組み合わせだが、それは高級品となってしまう。上記のzero rh+がそれだった。あのレンズは軽くてよかった。。。がとても高価だった涙

 

他の選択肢は?

UVEX ACTIVE SMALL VARIOがある。これはレンズが文字通り小さくて顔が小さい人向けらしい。どちらがよいかは試着をして決めてほしいが、私には小さすぎた。よって通常タイプを購入した。 他の調光レンズを採用しているモデルは高級すぎてなかなか手が出ない。

dhbには格安の製品があるが、ちょっと怖くて手が出せない。サングラスの安物は目を痛めるからね。

 

まとめ

調光レンズは欠かせない、そして価格とのバランスがよいのはUVEX ACTIVE VARIO一択!

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。amazon.co.jpにはsmallしかないみたい。

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする