【自転車人との出会い】SAITAMA CYCLE EXPOに行きました

DSC 2375 

「なんだ雨かよ……」

本当に楽しみにしていた2015年3月7日。今日はSAITAMA CYCLE EXPOの初日。MINI LOVEというイベントが同時に行われている。それこそがお目当てなのだ!

しかしあいにくの雨模様。現地まではサイクリングで行く予定だったが、予定を変更して輪行スタート。カスタムバイクコンテストに登録をしたので、指定された時間にDAHON Curve D11を届ける必要があるのだ。

 

スポンサーリンク

カスタムバイクコンテスト 

DSC 2389

↑展示されたカスタム自転車たち

 

盗難を警戒し、常に警備員の方に待機していただいたのは嬉しい。こういう企画を通じてミニベロオーナーの集まりの場を提供していただいたのも本当に嬉しい。でも、屋内でステージらしきものがあればもっと嬉しいなあ。

まあ飾ってもらって言うのもなんだかなぁ……しかし、はっきりいうと……、

 

もはやこれは展示場じゃなくて駐輪場!?

 

と思った(^-^;)

そうはいっても、よく見ると変態自転車とその持ち主ばかりw 自分のDAHON Curve D11は正直に言って霞んでいたと思う。今、事件が起きてこの会場にいるみんなが消えてしまったとしたら、日本のミニベロの売り上げは大幅に下がるに違いないw 

私たちは自転車を改造して見せびらかしたい変態集団なのだw

 

個人的なDAHON金賞は……

DSC 2384

↑ビテス君。

オーナーのオヤジ浪漫さんとも親しくお話をすることができた(^-^)/ 6.9kg以下らしい。「よいしょ」ともたせていただいたが、本当に驚きの重量だった!とてもアルミフレームとは思えない軽さだった。

実際のDAHON賞もこの自転車に決まった!異論なし!

 

DAHON銀賞は……

DSC 2388 

↑クラシックなDAHON

1989年くらいのモデルらしく、ここまで愛されている自転車を見たことはなかった。おそらくパーツ交換だけでなく再塗装もされていると思われる。オーナーの愛情が伝わって来る素敵な自転車であった。

 

ちなみに会場……

 

DSC 2377 

↑自転車好きにはパラダイスのような空間だった。

なによりも今日この日が素敵な時間だったのは、サイクルガジェットの中山さんと初めてお会いすることができたことだ!!同じ趣味を共有するもの同士、ここまで過ごしてきた人生は違えども、語り尽くせぬ多くの話題があった!!!(私の話に聞き上手の中山さんが相槌を打ってくれていただけともいうw)

参考リンク→『サイクルガジェット

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。本当にブログを始めて良かった。アクセス数が増えるよりも、Adsenseやアフィリエイトでお金が入るよりも、趣味を分かち合う人と出会い、語り合うことができたことが何よりも嬉しい。

最後になりましたが、会場で私の自転車に関心をもっていただいた皆様、ありがとうございます!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする