16インチのDAHON Curve D7で100kmサイクリングに挑戦した!【灼熱の銚子編その2】

最高気温は37度(感覚的に)。そんな灼熱の太陽が照りつける中、DAHON Curve D10 STI Specialで銚子を目指した話。その2。

 

スポンサーリンク

前回までのあらすじ

灼熱の太陽が照りつける中、ひたすら利根川サイクリングロードを走り銚子を目指した。追い風の神様に助けられるもフラフラになって佐原にある道の駅までは到達。ここから先は未知の世界。

詳しくは↓

16インチのDAHON Curve D7で100kmサイクリングに挑戦した!【灼熱の銚子編その1】
16インチのDAHON Curve D7で100kmサイクリングに挑戦した!【灼熱の銚子編その1】
最高気温は37度(感覚的に)。それでも行くぜ!そこに道がある限り!! ということで千葉県は一番東の銚子を目指して7:30にスタート!!この段...

 

第3ステージ(佐原〜海から15km地点)

すでに60km近く走ってきているので体力消耗が激しい。いままで27km/hで走っていたのが嘘のようだ。

16km/hくらいがやっとでフラフラになりながら走っていく。

佐原から銚子を目指すサイクリストはあまりいないようだ。ほとんどすれ違うこともない。そして「向かい風。。。」

海が近いからなのか、嫌がらせなのかとにかく風と太陽が私の体力を奪っていく。ドロップハンドルじゃなければ倒れていた。

 

IMG 1226

↑海から30km地点、写真がぶれているのは走りながら撮影のため

 

IMG 1228

↑海から28km地点、遠くに橋が見える。あの下に日陰があると信じている。

 

IMG 1231

↑利根川でとばすボートレーサー。映画みたいでちょっと格好よかった。辛い道のりに刺激をあたえてくれる。

 

そして、(事前情報通り)利根川サイクリングロード右岸の終点に到着した。

 

DSC 9095

↑利根川サイクリングロード右岸の終点

 

何気ない看板だが東京タワーやスカイツリーよりも輝いてみえる。。。のは嘘。ゴールまであと15kmもあるのかぁ。。。という疲労感が大きい。

 

DSC 9097

↑後ろを振り返ると。。。ドラゴンボールにでてくる蛇の道みたい。修行ロード=利根川サイクリングロード。

 

第4ステージ(国道356号線〜銚子駅)

ここからはサイクリングロードを外れて一般道(名前は国道356)になる。体力が切れていて、暑くて、フラフラで走るのは正直言って怖い。

 

IMG 1248

↑その前に休憩。お水のない自販機だった###

 

本当に怖かったが、銚子地方のドライバーの安全運転によりなんとか無事。ついに到着したのは利根かもめ大橋!!!!!

 

DSC 9101

↑利根かもめ大橋入口

 

ちょっと寄り道をして橋の真ん中まで進んでみた。

 

DSC 9102 2

↑ここからの見晴らしは最高!

 

IMG 1249

↑銚子にはるばる来たことを伝える看板

 

漁業の街=銚子、素敵な街だと勝手に想像していたが、ちょっと肩すかしをくらう。「銚子駅までは別に普通の街と変わらない〜。(-_–#)」ブツブツいっていたら無事にゴールに到着。100kmちょうどだった

 

IMG 1251

↑銚子駅で記念撮影w

 

エピローグ:DAHON Curve D10 STI Specialは最高の自転車!

銚子では、「風が気持ちよかったです」「お風呂に入りました〜」「おいしい穴子丼を食べました〜」「犬吠埼は時間切れで行けず涙」

 

DSC 9141

↑銚子港の写真も撮りました

 

16インチの自転車で100kmを走るには、

  1. しっかりとした準備を行い
  2. しっかりとした計画(暑さ対策)をたて
  3. ドロップハンドルを使用して
  4. やってみようというバカな気持ちがあれば

可能である!!!あなたも挑戦してみませんか?小径車でのロングライド!!!♪

 

準備については↓

サイクリング前に確認したい3つのこと!ABCと覚えよう♪
サイクリング前に確認したい3つのこと!ABCと覚えよう♪
薫風の中、新緑を抜けてサイクリングをしたくなる陽気だ!さぁ出発だ!と流行る気持ちを抑えて必ず出発前に点検したいポイントが3つある。それが出発...

 

暑さ対策については↓

http://dahondego.com/2014/07/16/3-musthave-items-in-summer-while-cycling/

 

いよいよ帰り道!もちろん100kmを走る体力は残されていない。これが折りたたみ自転車のメリット!!!このメリットのために走行性能を犠牲にしていると言っても過言ではない。輪行が容易にできるのが折り畳み自転車!!!

 

DSC 9147

↑銚子駅から特急「しおさい」で帰宅。首都圏まで90分くらいで到着!!!

 

IMG 1257

↑輪行した自転車は最後尾に置きやすいスペースあり

 

というわけで無事に帰宅。

 

まとめ

灼熱の太陽が照りつける中、銚子まで100kmを走ったメリットは

  • 私はバカであるが大バカではないという妙な自負
  • 美味しい食事が食べられた
  • チャリ→お風呂→着替え→ビール→輪行最高だぜ!と再確認

 

一方でデメリットは

  • 日焼け止めが足りずに一部だけ真っ赤になった足に激痛あり!(写真は自主規制)

 

【2016年6月22日 追記】

実は日焼け後はその後、半年くらい残った涙 自分は皮膚が弱いから気をつけないと。

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。ビールと折りたたみ自転車良いですよ。

折たたみ自転車DAHON Curve D7でサイクリングすればゴールはビールで乾杯!
折たたみ自転車DAHON Curve D7でサイクリングすればゴールはビールで乾杯!
なぜ折たたみ自転車がビールと合うのか!?それは今日のサイクリング記事を読んでくれ!!   ついにDAHON Curve D7ではじめてのサイ...