快適なサイクリングのために体幹トレーニングのプランクをはじめてみた

体幹を鍛えよう。体幹とは読んで字の如く体の中心部分。。。でいいのかな!?ここの筋肉を鍛えるとサイクリングが快適になるらしい。

サイクリング=脚の運動と思いがちだが、実は全身運動である。多くの自転車乗りが体幹の重要性を述べている!たとえば『ミニベロロードで体幹を上手に使おう!腕・背筋の使い方の2つのコツ』など!

足だけで自転車に乗ると、負担がかかり痛めてしまう。体全身の筋肉をつかって運動をしたい。

 

だから体の中心=体幹を鍛えればより快適なサイクリングができる!。。。。。はず。

 

筋力トレーニングは大嫌いなので、手軽に鍛えることができればいいなぁ〜、と甘い気持ちを持っていた。すると、サイクルガジェットの中山さんのブログに『【自転車向け体幹筋トレ、プランク編】 キミは何分間耐えることができるか?』という投稿が!

これはいい!プランクというらしい。時間を測ることで目安もわかる。同じDAHONユーザーの中山さんが鍛えているというもなんかイイ!!

。。。と思って2週間くらいが経過したw(私はやっぱり筋トレ嫌いなんだな)そして、たった今ふと思いついてやってみた

鍛える姿勢は。。。自分の写真では余りにも情けないのでカットw代わりにイラストで代用。

Prank

↑この姿勢を続けるだけでよい♫

 

中山さんによると、

1分・・・ごくふつうの人

2分・・・まずまず体幹ある人

3分・・・そーとー体幹ある人 (ちょいと威張れるレベル)

5分以上・・・ゴリゴリのアスリートレベル (胸を張れるレベル)

らしい。

 

まあほぼ毎日自転車に乗っているので余裕で3分くらいかな〜と思って気楽にはじめてみたところ。。。

 

1分2秒。。。(やっぱり私はごくふつうの人でした〜〜〜〜〜!!)

 

悔しい!。。。中山さんも3分はすぐ!♪と述べているので、しばらくがんばって続けてみようと思う。

これなら

  1. 手軽にできる
  2. 雨の日もできる
  3. 計測する楽しみがある♪
  4. お金かからない
  5. 自転車乗りやすくなる
  6. 姿勢も良くなる(はず)

とメリットがたくさんありそうです。

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。目標は3分44秒!(映画『アナと雪の女王』でお馴染みLet It Goの時間w)達成したら報告します。報告がないということは、つまりそういうことです。

 

スポンサーリンク

シェアする

フォローする