夏のサイクリングで意外に必要なもの3つ

夏のサイクリングは一歩間違えれば熱中症でダウン。誰もが汗ダクダクでペダルを回している。ここでお水が必要、タオルが必要という話はするつもりはない。それ以外にも必要なものが3つある。DAHON Curve D10 STI Specialで走った帰り道に考えたことをまとめてみた。

 

DSC 8886

↑今日も暑かった。。。 

 

スポンサーリンク

夏のサイクリングに意外に必要なものその1

どら焼き!


いざサイクリングロードで走っているときにハンガーノックになるとフラフラになる。ハンガーノックとは空腹になって運動する力が入らないこと。hunger(=空腹)でknockout(=ノックアウト)というわけ。水を飲んでも力が入らない。

「いやぁ〜、プロじゃないしハンガーノックなんてありえないよ」と言っている人に言いたい。ハンガーノックは誰にでも起こることだ!!

そこでどら焼きの登場だ!アンコに含まれる糖分がすぐにエネルギーになる。鞄の中に1つは入れておきたい。

 

DSC 8932 

↑塩どら焼きが最近の好み。塩分も補充できる。

 

夏のサイクリングに意外に必要なものその2

日焼け止め!


真黒に日焼けしていると格好いい♪。。。なんていうのは過去の知識だ。日焼け=火傷ですからぁ!!!女性は色白の肌を守るために?お馴染みの日焼け止めだが、男性にはどうも馴染みが薄いようだ。週末、真っ赤に日焼けして月曜日に出勤というのはちょっとみっともないです。男性だって人間です!火傷なので健康にも良くない。シャワー浴びるときなど日焼けしていると痛いです。

もう一度言いたい。「日焼けは健康を害している!!!」

出発前に自宅で日焼け止めを塗るのはいうまでもないが、それでおしまいにしないで重ね塗りをしたい。つまり休息のたびに塗り直しをする必要がある。出先でも塗る必要があるというわけ。

ただし重ね塗りをする場所には要注意。え?何を注意するの??という男性へアドバイス。「女性が電車など化粧室以外で化粧しているのは興ざめですよね!?」日焼け止めだって同じですよ!

 

DSC 8934 

↑忘れたー!と思ってもコンビニで手に入る。メンソレータム サンプレイ スーパーブロック(外部リンク)を使用している。日焼け止めはどれが良いかは悩んでいるが。。。

 

DSC 8943

↑スプレータイプも売っているがサイクリストには向かないと思う。屋外で「シュッーーー」と吹いても風でどこかに飛んでいってしまう。


夏のサイクリングに意外に必要なものその3

消臭剤


自分の体臭には気づかない。今日は良い汗を流した〜と思っているのは貴方だけ。人様からすると、「何この人、汗臭いんですけれど。スメハラ!!?」と思われている。(注:スメハラ=smell harassmentらしい)

折りたたみ自転車で輪行をしている人は特に要注意!!汗びっしょりの貴方はすでにステキ♪な体臭で車内で他の乗客からヒンシュクを買っています。臭いにも気を配るのがマナーだと思う。

 

 DSC 8936

↑消臭剤は現在検討中。8×4メン デオドラントスプレー 無香料(外部リンク)を試している。おすすめがあれば教えてほしい。

 

まとめ

夏こそ自由気ままに走って帰りは輪行としたい。そのときに汗まみれの自分を客観的にみたいものだ。水、タオル、どら焼き、日焼け止め、消臭剤、さらに着替えまで用意できるようになりたい。

 

DSC 8938 

↑夏のサイクリング新三種の神器!?

 

今日もdahondego.comにお越しいただきありがとうございます。輪行は素晴らしいですが周囲の反応にも気を配りたいですね。