DAHON Curve D7のシートポストを変更しようと悩んでLitePro製にした話

DAHON Curve D7のシートポストを変更したい。さあどれを選ぼう!?選ぶ基準は次の3つ。

  • オリジナルより軽い
  • DAHON対応の直径33.9

amazon.co.jpやインターネットをさまよってシートポスト選択の過程を報告する。

 

スポンサーリンク

DAHON Curve D7のシートポスト候補

DAHON Curve D7対応のシートポストを比較した表

メーカー

価格

重量

ポイント

DAHON純正

5,000

560g

特にないw

Controltech

18,000

326g

カーボンだがしっかり固定されないらしい

KCNC

20,000

265g

最軽量アルミだが550mm

Litepro

5,000

322g

あまり市場には出回っていない中国製

 

真っ先に候補に上げられるのはKCNCのLITE WING。アルミ素材だがカーボンよりも軽くて257gらしい。WOW!

しかし、シートポストの長さを確認すると純正は580mmなのにKCNCは550mm。シートポストには「最低ここまではフレームに入れてくださいね!」という線もあるので購入前に必ずそれが十分か確認をしたほうがよい。せっかく軽くても、十分な長さがなければ本末転倒。乗車姿勢が狂ってしまう。30mm=3cmといえども大きな違いだ。自分はオリジナルのシートポストをギリギリまで使用している(脚が長いのでw)。よって550mmでは絶対に足りないと思われる。

そこで候補に上がるのはLitePro!KCNC程ではないが十分な軽さを誇る!!そして安い(中国製だから)!ということで早速購入して重さを測ってみる。今回は軽量化に大貢献することを期待しているぜぃ!!!

 

LiteProのシートポストが早速届いた 

DSC 7617

↑新しいLiteProのシートポスト=322g 黒に白いLiteProというロゴもいいね!

 

DSC 7614

↑ちなみに、DAHON Curve D7についてきた純正シートポスト=560g

 

238gの軽量化ーーー!!!!!

 

肝心の実際に使える長さを測ってみる。

 

DSC 7629

↑オリジナルとLiteProの最低ラインの違い。その差は5cmもある!

 

せっかくシートポストが2cm長くても、5cmの損がある。サドル固定法が違うのでその差を考慮すると3.5cmくらい使える長さが短い。いろいろと調整をしてなんとか取り付けることができたが最低ライン一杯まで使用することになった。

DSC 7646

↑装着した写真をとってみた。

 

装着してみてマイナス点というか不安も出てきた。

DSC 7665

↑シートポストとサドルのクランプはこれで大丈夫なのだろうか?

これはもうしばらく乗ってみないとわからないが剛性に心配があるかも!?軽量化する余りに部品が弱そう。。。DAHONは一般的に100kgまで耐えうることになっているが(日本では80kgだが)、このシートポストは80kgとなっている。重たい人は要注意!中国製だということを忘れてはいけない!

 

  

DSC 7671

↑傷がつきやすい、黒だから目立ちやすい。2,3回調整のために出し入れしただけで結構な傷だ。

 

そして何よりも大きなマイナス点は。。。

 

シートポストとハンドルポストの色違いは格好悪い!!!


DSC 7642

↑色が合ってない。。。


まとめると。。。

 + LitePro軽い!

 + LitePro黒で格好いい

 - LitePro剛性/質は大丈夫?

 ? ハンドルポストを早く変更しないとw

 

 

今日もdahondego.comにご訪問頂きありがとうございます。中国製のシートポストにドキドキしています。質に関しては自己責任で。。。

 

【2015年9月6日追記】

2016年モデルが発表された。DAHON上位モデルはKCNCが標準になる模様

 

コメント

  1. marucapa より:

    初めまして。
    すでに知っていたらスミマセンが、
    KCNCのLITE WINGとDAHON純正の
    シートポストは同じ長さになっています。
    カタログスペックに30mmの差が出てるのは
    測定場所が違うからだそうです。

    • Kei より:

      コメントありがとうございます。
      確かに測定方法にルールないですもんね。
      でも、最低線の位置が違っていたような気がします。ちょっと不安。

  2. marucapa より:

    >最低線の位置が違っていた
    言われて気付いたので確認したらKCNCの方が
    純正より最低線が約30mm上でした。
    ご参考までにシートポスト長を測定してみたら
    (ヤグラとエンドキャップを除いたパイプ長)
    KCNCは547mmでDAHON純正(Qix D8)は
    523mmでした。